このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

ネイルサロンにおける衛生管理に関する指針について

更新日:2012年12月19日

 指先(爪)への関心が高まり、ネイルサロン等でネイル(マニキュア=ネイルカラー、スカルプチュア、ジェルネイル、ネイルアートなど)をする人が増えています。

 それに伴い「爪が変色した」「腫れた」「化膿した」といった健康危害が発生しています。

ネイルサロンでの施術を受ける方へ

  • ネイルは爪にとって負担がかかるものなので、連用は避け、時々は爪を休ませるようにしましょう
  • ネイル用の接着剤や溶剤はかぶれや化学やけど、引火の原因となるので注意して下さい
  • 異常を感じたらすぐに皮膚科を受診して下さい
  • ネイルサロン選びに注意しましょう

ネイルサロンの営業者および従業者の方へ

 厚生労働省が「ネイルサロンにおける衛生管理に関する指針」を定めましたので、本指針に基づいて衛生管理を行ってください。

厚生労働省 平成22年9月15日付通知

参考

国民生活センター 記者説明会資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 保健所 環境薬務課
電話:072-222-9940 ファックス:072-222-9876
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る