このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

阪之上家住宅洋館他

更新日:2012年12月19日

登録区分
登録有形文化財

説明

 大正7年(1918年)頃から浜寺(はまでら)土地株式会社が分譲した海浜別荘地に所在する住宅です。この洋館は、大正10年(1921年)頃に計画されながら実現されることのなかった浜寺ホテルの建築設計の一部を活用して建築されたものといわれています。
 
 洋館南東の離れ座敷は、内部に上質な造りの床・棚・書院を備えています。

 ※現在も居宅として使用されていますので、外観からの見学のみお願いします

所在地

堺市西区浜寺昭和町5丁594

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。地図情報は「堺市e-地図帳」(外部リンク)をご覧ください。

構造

  • 洋館-煉瓦造2階建 建築面積37平方メートル
  • 離れ座敷-木造平屋建 瓦葺 建築面積107平方メートル
  • 蔵-木造2階建 瓦葺 建築面積20平方メートル
  • 渡廊下-木造 建築面積6.5平方メートル
  • 外塀-延長19メートル 門柱含む

建築年代

  • 洋館・外塀-大正10年頃
  • 離れ座敷棟-昭和9年

登録年月日

平成11年11月18日

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化財課
電話:072-228-7198 ファックス:072-228-7228
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階
(文化財課分室)〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る