このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

南宗寺庭園

更新日:2012年12月19日

指定区分
国指定名勝

説明

 方丈(ほうじょう)の南庭として作られた枯山水(かれさんすい)庭園です。作庭は庭石の寄進に対する礼状などから、仏殿等が建築された江戸時代初期だと考えられています。

 前面に広く白砂を敷き、小高くなっている地形を利用して枯滝(かれたき)を組み、そこから小石により表現された枯流れを右手の方向に流しています。上流部に架けた石橋と枯滝とがよく調和し、また中央部にある横石の石組も素晴らしいものです。庭全体を平地とする平庭枯山水形式の庭と石組造形を組み合わせて構成された美しい庭園です。

重要文化財 南宗寺 仏殿・山門・唐門のページへ

南宗寺庭園
南宗寺庭園

所在地

堺市堺区南旅篭(はたご)町東3丁1-2
地図情報は「堺市e-地図帳(外部リンク)」をご覧ください。

所有者

宗教法人 南宗寺

大きさ

1,815.11平方メートル(実測面積)

時代

江戸時代

指定年月日

昭和58年3月29日

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化財課
電話:072-228-7198 ファックス:072-228-7228
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階
(文化財課分室)〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る