ハニワ部長が実践する感染予防

最終更新日:2020年6月3日

ハニワ部長が、新型コロナウイルス感染予防のために実践していることをご紹介!

感染防止の3つの基本

人との間隔をあける

人との間隔は、できるだけ2m(最低1m)あける

マスクの着用

症状がなくてもマスクをする

手洗い

家に帰ったらまず手や顔を洗う

普段の生活

移動のとき

発症したときのため、誰とどこで会ったかをメモする

地域の感染状況に注意する
感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える

買い物のとき

計画を立てて素早く済ます

1人または少人数ですいた時間に

スポーツや遊ぶとき

公園はすいた時間、場所を選ぶ

筋トレやヨガは自宅で動画を活用

公共交通機関を使うとき

会話は控えめに
※協力:南海電鉄

混んでいる時間帯は避ける
※協力:南海電鉄

食事のとき

持ち帰りや出前、デリバリーも利用する

対面ではなく横並びで座ろう

働くとき

テレワークやローテーションで勤務する
会議はオンラインで行う

このページの作成担当

市長公室 広報戦略部 広報戦略推進課
電話:072-228-7340