脱暴力宣言~配偶者等からの暴力”DV”をなくすために~

最終更新日:2020年2月3日

 すべての人が安全で安心して暮らせる社会を実現するためには、あらゆる暴力を防止し、暴力を許さない社会をめざす絶え間ない取組が必要です。
 特に、配偶者等からの暴力であるドメスティック・バイオレンス(DV)は、犯罪をも含む重大な人権侵害です。また、配偶者間だけでなく、交際相手からの暴力、いわゆるデートDVも許されない行為です。
 堺市は、2018年(平成30年)3月に「第2次 堺市 配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する基本計画(DV防止基本計画)」を策定しました。この計画に基づき、DV防止のための啓発や被害者支援を行っています。
 この冊子は、DVやデートDVへの理解を深めるとともに、DVで悩んでいる被害者に出会ったときの適切な助言や支援の参考など、幅広くご活用いただければ幸いです。そして何より、誰にも相談できずにいる被害者に届くことを願っています。

このページの作成担当

市民人権局 男女共同参画推進部 男女共同参画推進課
電話:072-228-7408