堺市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)(平成29年8月策定)

最終更新日:2019年2月5日

 地球温暖化対策を総合的かつ計画的に実施することを目的に「堺市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」を策定しました。本計画は、地球温暖化対策の推進に関する法律第21条第3項に基づく法定計画であり、環境モデル都市行動計画を統合した本市の地球温暖化対策の総合計画です。
 また、本計画は気候変動適応法第12条に基づく「地域気候変動適応計画」に位置づけています。
 本市は、2008年度に環境モデル都市に選定され、太陽光発電の普及促進をはじめ、温室効果ガス削減に向けた取組を実施してまいりました。
 この計画では、本市が掲げる温室効果ガス削減目標を達成するための取組を一層推進するとともに、地球温暖化がもたらす気候変動の影響リスクに対処するための適応策にも取り組んでまいります。
 今後は、この目標を達成するために、市民、事業者の皆様と一体となって取組を進め、”快適な暮らし”と”まちの賑わい”が持続する低炭素都市『クールシティ・堺』の実現に市を挙げて取り組んでまいります。

堺市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)

本編

堺市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)の一括ダウンロード

パブリックコメント

このページの作成担当

環境局 環境都市推進部 環境エネルギー課
電話:072-228-7548