粗大ごみ・不燃小物類

最終更新日:2020年7月13日

資源とごみの出し方を映像で紹介しています

粗大ごみとは

その最大辺又は径の長さがおおむね30センチメートルを超える耐久消費財等。
※処理手数料は主な粗大ごみ処理手数料品目例を参照してください。

不燃小物類とは

不燃物及び複合物で粗大ごみ品目にない最大辺が30センチメートル以下の物

不燃小物類(例)

茶碗・コップ・花瓶・皿などの陶磁器類
LED・ハロゲンランプ、白熱電球、傘、塗料缶・塗料のスプレー缶など

植木鉢、花びん、時計、ドライヤー、土鍋、陶器類、磁器類、傘、LED・ハロゲンランプ

※ 蛍光灯、乾電池、水銀体温計、温度計、血圧計などの水銀を使用している製品及び
  デジタルカメラや携帯電話などの貴金属やレアメタルを含む小型家電については、
  市役所・各区役所、市内協力店舗にある回収ボックスへお持ち込みください。

出し方

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 インターネットによる申込み(外部リンク)

電話による申込みの手順

このページの作成担当

環境局 環境事業部 環境業務課
電話:(指導係・美化係)072-228-7429、(業務係)072-228-7428