薬物乱用防止

公益財団法人麻薬覚せい剤乱用防止センターマスコットキャラクター「ダメ。ゼッタイ。君」のイラスト

 麻薬・覚醒剤等の薬物の乱用は世界的な広がりを見せ、もっとも深刻な社会問題となっています。日本では近年、特に青少年の薬物乱用が拡大しています。

 薬物の乱用は正常な脳の働きを変えてしまい、最悪の場合死に至ることもあります。精神的にも身体的にも薬物に頼る状態となりやめられなくなります。また、その害は半永久的に続きます。

 自分自身を、また地域の人たちを薬物乱用から守るため、正しい知識をもち、薬物乱用防止に対する理解を深めましょう。そして「ダメ。ゼッタイ。」と断る勇気を持ちましょう。

参考リンク