ファイザー社製ワクチンの白色浮遊物に関する調査結果について

最終更新日:2021年9月17日

9月14日に、本市の集団接種会場において、ファイザー社製の新型コロナワクチンに異物(白い浮遊物)が混入している事案が発生し、異物の分析を、ファイザー社に依頼しました。

※本市におけるファイザー社製ワクチンの異物混入については、こちらからご確認いただけます。

本市が分析を依頼した異物(白い浮遊物)については、製品由来のものであり、安全性に問題がないことを確認したとのファイザー社の調査結果が、9月17日厚生労働省から発表されました。

※厚生労働省の報道発表資料(外部リンク)

また、同日付けで、ファイザー社から本市に対し、異物の調査結果について報告がありました。

このページの作成担当

堺市新型コロナワクチン接種コールセンター
電話:0570-048-567