接種の流れとスケジュール

接種のスケジュールなど

現在、接種が受けられる方や、接種予約の受付スケジュールに関する情報は、こちらをご覧ください。
現在、接種を行っている市内の接種会場や、国や府の大規模接種会場は、こちらをご覧ください。
11月以降の市内の接種会場は、こちらをご覧ください。

新型コロナワクチン接種の流れ

接種券

令和3年6月に、市内に住民登録がある方を対象に接種券を送付しました。接種券の送付後に市内に転入した方は、接種券の再発行が必要です。詳しくは、こちらをご覧ください。
なお、平成21年9月2日以降生まれの方については、誕生日の前月ごろに接種券を発送します。

同封物の内容

接種できる医療機関や会場を確認し、予約する

接種は原則として、住民票がある市町村で受けます。

接種を受けるには、予約が必要です。予約方法は、こちらからご確認いただけます。

住民票がある場所(住所地)以外での接種について

住民票所在地以外でにワクチン接種については、こちらからご確認いただけます。

予約した日時に医療機関や集団接種会場で接種を受ける

以下のものを持参し、予約した医療機関や会場で接種を受けてください。

接種時に必要なもの

  1. 接種券(クーポン券)
  2. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
  3. 予診票1枚(事前に記入できる箇所を記入し、接種会場にお持ちください)→記入方法はこちら(PDF:800KB)

接種の際は、接種券(クーポン券)を予診票に貼りつけたり切り離したりせずにそのまま医療機関や会場にお持ちください。
なお、普段お薬を服用されている方は、お薬手帳があれば一緒にお持ちください。
また、2回の接種が終わるまで、接種券(クーポン券)は大切に保管してください。

未成年の方のワクチン接種について

未成年の方がワクチン接種を受ける場合の注意点等は、 こちらからご確認いただけます。

集団接種会場 お子様連れの方も安心してお越しください

集団接種会場にお子様連れの方にも安心してお越しいただけるよう、キッズスペースを設けたり、お子様見守りスタッフを配置しています。詳しくは、こちらをご確認ください。

このページの作成担当

堺市新型コロナワクチン接種コールセンター
電話:0570-048-567