令和2年5月30日以降の方針(感染拡大防止に向けたお願い)

最終更新日:2020年5月29日

令和2年4月7日より大阪府全域を対象として政府より発せられていた緊急事態宣言は、5月21日に解除されました。

しかし、大阪府で未だ感染者が確認され、確立された治療法やワクチンもないことから、引き続き「外出」や「イベント開催」、「施設の使用」について、感染拡大防止のためのご協力をお願いします。

5月30日以降の市の方針を決定しましたのでお知らせします。

(府の方針を踏まえ順次開設する施設)
・トレーニングルーム(大浜体育館、原池公園体育館、初芝体育館、家原大池体育館、
鴨谷体育館、金岡公園体育館、美原体育館、美原総合スポーツセンター)【6/1~再開】
・のびやか健康館【準備が整い次第再開】
(市の方針により閉鎖していたが、今回開設する施設)
・原池公園、船渡池公園のバーベキュー広場【6/1~再開】
・海とのふれあい広場のバーベキュー広場、ドッグラン【6/1~再開】

最新の各施設の再開状況は下記リンクよりご確認ください。
 市関連施設の休館等に関する情報はこちらから 

大阪府における感染拡大防止に向けた取組みの概要

区域

 大阪府全域

期間

 令和2年5月30日(土曜)から7月31日(金曜)まで

実施内容

感染拡大を予防する「新しい生活様式」の実践の継続にご協力をお願いします。その際、特に次の内容についてご注意ください。
(5月31日まで)これまでにクラスターが発生した施設への外出や、府県をまたいだ移動を控えること
(6月1日から6月18日まで)一部首都圏(埼玉、千葉、東京、神奈川)、北海道との間の不要不急の移動を控えること

※「新しい生活様式」の実践例(詳しくはこちら

1.身体的距離の確保(人との間隔はできるだけ2m確保)
2.マスクの着用(症状がなくてもマスクを着用)
3.手洗い(家に帰ったらまず手や顔を洗う。手洗いは30秒程度かけて水と石けんで丁寧に洗う)
4.在宅勤務(テレワーク)等の取組みを推進
5.「大阪コロナ追跡システム」への登録・利用 など

以下の参加人数かつ収容率の範囲内を目安に開催をお願いします。開催の目安となる規模をおおむね3週間ごとに順次拡大します。

参加人数の上限

6月18日まで 6月19日~7月9日

7月10日~7月31日

〇屋内:100人以下
〇屋外:200人以下

〇屋内・屋外:1,000人以下
〇全国的な人の移動を伴うイベント
(プロスポーツ等)は、無観客で開催

〇屋内・屋外:5,000人以下

収容率

〇屋内:収容定員の半分以内の参加人数とすること

〇屋外:人と人との距離を十分に確保できること

6月1日以降、全国でクラスターが発生した施設を含めて、すべての施設の休止要請が解除されます。
詳しくは、下記の資料をご覧ください。

大阪コロナ追跡システムについて

本システムは、飲食店や、新型コロナウイルス感染症対策による休止・自粛要請が解除される施設・イベントを通じた感染拡大を防ぐことを目的にしたものです。

5月29日から(飲食店は6月1日から)、大阪府が運用を開始しました。対象施設・イベントをご利用の方はご協力をお願いします。
詳しくは、下記ページをご覧ください。
施設(店舗)運営者・イベント主催者の皆様はこちら(大阪府ホームページ)
施設(店舗)利用者・イベント参加者の皆様はこちら(大阪府ホームページ)

関連リンク

新型インフルエンザ等特別措置法、緊急事態宣言について(内閣官房ホームページ)
堺市の新型コロナウイルスに関する情報について(堺市ホームページ)
府独自の基準に基づく自粛要請・解除及び対策の基本的な考え方『大阪モデル』

このページの作成担当

危機管理室 危機管理課
電話:072-228-7605