区のまつり

最終更新日:2012年12月19日

区役所の取組みイベント等については、東区の魅力ある地域づくり推進事業でお知らせします。

泣きすもう

日程:昭和の日
場所:萩原神社 東区日置荘原寺町75番地1(南海高野線萩原天神駅)

泣きずもうの様子の写真

平成9年から始まった萩原神社の新しい行事で、毎年4月29日に行われます。一般に相撲は神事から始まったといわれていますが、「泣きすもう」は新緑の境内で赤ちゃんの健やかな成長を祈るユニークな行事です。詳しくは萩原天神のホームページをご覧ください。

(外部リンク)

大太鼓の盆踊り大会

日程:8月中旬
場所:出雲大社 大阪分祠 東区日置荘西町7丁1番1号(南海高野線初芝駅)

盆祭り大会の様子の写真

下草尾・関茶屋自治会の夏祭りで、「こも」を巻いた直径1.5mの大太鼓を担ぎ町内を練り歩きます。午後8時ごろ出雲大社大阪分祠の境内に設置した櫓にその大太鼓をつるし、盛大に盆踊りを繰り広げます。

だんじリ祭り

日程:10月上旬から下旬
場所:萩原神社 東区日置荘原寺町75番地1(南海高野線萩原天神駅)
菅生神社 美原区菅生178番地1

日置荘・登美丘地区では、秋祭りにだんじりを曵行しています。大人から子供まで世代を超えてだんじりと一体となり、祭りを楽しみます。野田校区の北野田・南野田地区のだんじりは、美原区の菅生神社に宮入りしますが、そのほかのだんじりは、萩原神社に宮入りします。

このページの作成担当

東区役所 企画総務課
電話:072-287-8100