このページの先頭です

本文ここから

株式会社 松井泉

更新日:2021年12月16日

SDGsについて、今後取り組みたいこと

あなごの加工業をしておりますが、昔から寿司店、和食店のご要望で小さいあなご需要があります。1本丸々あなごを使う事で料理としての見た目のインパクトがあるので昔から人気があります。しかし、あなごの漁獲量が減少している中では、小さいあなごをとる事、加工する事は将来的にあなごが食べれなくしてしまう可能性があります。あなごの主な仕入れ先は韓国です。韓国では小さいあなごをとる事への規制が数年前より強化されており、現在あなごは籠漁で漁をしておりますが、小さいあなごが逃げるための穴を開け対策をしています。それでもどうしてもとれてしまうあなごを仕入れています。今後は日本での需要に合わせた小さいあなごの仕入れを徐々に緩めていきたいと考えております。先ずは販売先である小売店(主ににぎり寿司で使用)に働きかけ、小さいあなごから大きなあなごを使って頂くための提案していきたいと思います。

業種

卸・小売・飲食業

会社ホームページURL

このページの作成担当

市長公室 政策企画部 計画推進担当

電話番号:072-228-7517

ファクス:072-222-9694

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで