このページの先頭です

本文ここから

今後5年間の阪堺線への支援策の方向性について

更新日:2015年11月24日

市では、長年市民に親しまれてきた阪堺線について、平成22年度より国からの補助金も活用し、10年間の支援を行うこととしております。
支援開始から5年目が経過し、これまでの阪堺線への支援実施による効果などについて中間検証を行い、市民意見や学識経験者からの指摘事項などを踏まえ、今後の阪堺線への支援の方向性の取りまとめを行いました。

今後の支援の方向性

今後5年間の阪堺線への支援の方向性については、中間検証の結果と市民意見や学識経験者からの指摘事項などを踏まえ、基本的に今までの支援策の方向性を踏襲しつつ、より一層の支援の目的の達成に向け、「更なる安全性の向上」「阪堺線堺市内区間の早期の自立再生」「市全体への効果の波及」の3つの観点で進めていきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

建築都市局 交通部 交通政策担当

電話番号:072-228-7756

ファクス:072-228-8468

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館16階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで