このページの先頭です

本文ここから

堺市地域まちづくり支援事業補助金堺区審査会要領

更新日:2022年1月4日

(趣旨)
第1条この要領は、堺市地域まちづくり支援事業補助金交付要綱8の規定により、区長が補助金の交付決定を行うにあたり、堺市地域まちづくり支援事業補助金の充当対象経費に係る内部審査基準5(3)の規定により設置する堺市地域まちづくり支援事業補助金堺区審査会(以下「審査会」という。)の組織、議事並びにその他審査会に関して必要な事項を定める。
(組織)
第2条審査会は、区長、副区長、保健福祉総合センター長、企画総務課長の委員4人をもって組織する。
2審査会の会長は、区長とする。
(招集)
第3条審査会は、次の各号のいずれかに該当する場合において、会長が招集する。
(1)補助金申請があったとき。
(2)その他会長が必要と認めたとき。
(会議)
第4条会長は、会議の議長となる。
2審査会は、委員の半数以上が出席しなければ会議を開くことができない。
3審査会の議事は、出席委員の過半数で決し、可否同数のときは、会長の決するところによる。
(会議の特例)
第5条会長は、緊急の必要があり審査会を招集する暇のない場合若しくはその他やむを得ない事由のある場合は、議案の概要を記載した書面を各委員に回付し、その賛否を問い、審査会の会議に代えることができる。
2前項の場合においては、前条第3項の規定を準用する。
(関係者の出席)
第6条審査会は、必要があると認めるときは、関係者の出席を求め、その意見又は説明を聴くことができる。
(会議録)
第7条会長は、次に掲げる事項を記録した会議録を作成しなければならない。
(1)会議の日時及び場所
(2)会議に出席した委員の氏名
(3)議事の内容
(4)前3号に掲げるもののほか、会長が必要と認める事項
(庶務)
第8条審査会の庶務は、自治推進課において行う。
(委任規定)
第9条この要領に定めるもののほか、審査会について必要な事項は、区長が定める。
附則
この要領は、平成24年4月1日から施行する。
附則
(施行期日)
この要領は、平成25年4月1日から施行する。
附則
(施行期日)
この要領は、平成31年4月1日から施行する。

このページの作成担当

堺区役所 自治推進課

電話番号:(自治協働係)072-228-7082、(地域安全係)072-228-7624

ファクス:072-228-7844

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館3階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで