このページの先頭です

本文ここから

堺市立の高齢者福祉施設の譲渡先法人選定庁内委員会要綱

更新日:2022年1月4日

(設置)
第1条 堺市立八田荘老人ホーム及び堺市立中老人福祉センターの施設を譲渡し、運営事業者となる民間法人を公募するに当たり、プロポーザルによる選定を適正かつ公平に行うため、堺市立の高齢者福祉施設の譲渡先法人選定庁内委員会(以下「委員会」という。)を設置する。
(所掌事務)
第2条 委員会は、次に掲げる事項を所掌する。
(1) 応募者の資格及び選定に関すること。
(2) 譲渡先法人予定者の特定に関すること。
(3) 譲渡先法人予定者の特定について必要な事項に関すること。
(組織)
第3条 委員会は、委員長、副委員長及び委員(以下これらを「委員等」という。)で組織する。
2 委員長は、長寿社会部長の職にある者をもって充てる。
3 副委員長は、生活福祉部長の職にある者をもって充てる。
4 委員は、別表に掲げる職にある者をもって充てる。
(職務)
第4条 委員長は、委員会を代表し、議事その他の会務を総理する。
2 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故があるとき、又は委員長が欠けたときは副委員長がその職務を代理する。
(会議等)
第5条 委員会の会議は、必要に応じて委員長が招集し、委員長がその議長となる。
2 委員会は、委員等の過半数が出席しなければ、会議を開くことができない。
3 委員会の議事は、出席委員等(議長を除く。)の過半数で決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。
4 委員長は、必要があると認めるときは、委員会の議事に関係のある者の出席を求め、その意見若しくは説明を聴き、又は資料の提出を求めることができる。
(庶務)
第6条 委員会の庶務は、長寿支援課において行う。
(委任)
第7条 この要綱に定めるもののほか、委員会の運営について必要な事項は、委員長が定める。
附則
(施行期日)
1 この要綱は、令和3年9月1日から施行する。
(この要綱の失効)
2 この要綱は、譲渡先法人と契約を締結した日限り、その効力を失う。
別表(第3条関係)
行革推進担当課長
行政管理課長
地域共生推進課長
長寿支援課長
堺区役所自治推進課長
中区役所自治推進課長

このページの作成担当

健康福祉局 長寿社会部 長寿支援課

電話番号:072-228-8347

ファクス:072-228-8918

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで