このページの先頭です

本文ここから

大阪府立泉北高等学校とシンガポール国立大学のオンライン交流

更新日:2021年12月17日

堺市では、中近世における南蛮貿易をはじめとする海外との交易の歴史を踏まえ、さらなる相互理解と友好促進を図るため、例年、「堺・アセアンウィーク」を開催してきました。
その中で両校は、英語及び日本語を共通言語として交流し、親交を深めてきましたが、新型コロナウイルス感染症の状況等を踏まえ、今年度も学生を招へいするプログラムは中止となりましたので、以下のとおりオンライン交流を新たに実施しました。

実施内容

英語を主な共通言語とし、自国の文化や生活についてパワーポイント等にまとめ、それぞれ発表及び質疑応答を行いました。
オンライン交流のファシリテーターを、大阪府立泉北高等学校(以下、泉北高校)卒業生が務めました。

第1回実施日時・発表テーマ

実施日時:令和3年9月25日(土曜)午後3時~午後4時(日本時間)
シンガポール国立大学(以下、NUS)の発表テーマ
「Your study method and tips, also how to increase your motivation.」
(勉強の方法や秘訣、モチベーションの上げ方)
泉北高校の発表テーマ
「Let us introduce Semboku High School and our high school life!」
(泉北高校と学校生活を紹介します!)

オンライン交流は、ウェブ会議アプリ「Zoom」を使って行いました。
泉北高校からは、総合科学科生徒6人と国際文化科生徒3人が、「泉北高校」、「日本のアニメ」、「泉北レモン」等をテーマにプレゼンテーションを行いました。NUSからは、日本語を学ぶ9人の学生が、「勉強の仕方」、「どんなふうに生活を送っているか」、「モチベーションの上げ方」をテーマにプレゼンテーションを行いました。
発表及び質疑応答後、両校の学生・生徒を3つのグループに分けて、引き続きオンラインで自由歓談を実施しました。
日本人の性格や大阪の有名スポット等についてのNUSの学生の質問に対し、泉北高校の生徒は、英語・日本語を交じえて答え、楽しくコミュニケーションを図っていました。話が弾む場面もあり、親睦を深めることができました。

第2回実施日時・発表テーマ

実施日時:令和3年12月17日(金曜)午後 3時~午後4時(日本時間)
NUSの発表テーマ
「Singapore culture and what you want to introduce to Japanese.」
(シンガポールの文化、日本人に紹介したいこと)
泉北高校の発表テーマ
「Our Hospitality ~Places and things that we want to take you and show you when you come to Osaka~」
(私たちのホスピタリティ~あなたが大阪に来たときに連れて行きたい場所や見せたいもの~)

令和3年9月25日実施、第1回オンライン交流と同一メンバーである、泉北高校の生徒(9人)とNUSで日本語を学ぶ学生(9人)が、第2回オンライン交流を実施しました。
泉北高校からは、「串カツなど、大阪の食」、「関西で案内したい場所」、「超ハイレベルな日本語レッスン」等をテーマにプレゼンテーションを行いました。NUSからは、「観光名所」、「シンガポールの食」、「シンガポールの豆知識」等をテーマにプレゼンテーションを行いました。
泉北高校の発表は、学びあり、関西人らしい笑いもありで、NUSの学生と指導教員は楽しんでご覧になっていました。
発表及び質疑応答後、両校の学生・生徒を3つのグループに分けて、オンラインで自由歓談を実施しました。泉北高校の生徒はNUSの学生と、英語・日本語を交じえて、前回交流時より積極的にコミュニケーションを図っていました。
同一メンバーで継続して実施したことで、双方がリラックスして楽しむことができ、意義深い交流となりました。また、語学力の向上及び異文化理解を促進するとともに、両校の親睦をより一層深めることができました。

このページの作成担当

文化観光局 国際部 アセアン交流推進室

電話番号:072-222-7343

ファクス:072-228-7900

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館6階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで