このページの先頭です

本文ここから

出生連絡票兼訪問依頼票の提出にかかる手間を省いてください

更新日:2020年1月15日

市民の声

 出生連絡票兼訪問依頼票について、出産後の大変な時期に記入して、わざわざ切手を貼って提出するのは大変億劫です。乳児のいる家庭への訪問を市の事業として実施してくれているのなら、切手もサービスしてもらえるとうれしいです。

市の考え方

 本市では、生後4か月までの乳児のいる家庭を対象に、こんにちは赤ちゃん訪問従事者がご自宅を訪問する「乳児家庭全戸訪問事業」を実施し、子育てに関する情報提供や、相談などを行っています。この対象となる家庭のうち、特に訪問相談を希望される場合についてのみ、出生連絡票兼訪問依頼票を送付いただき、こんにちは赤ちゃん訪問従事者に代わり、助産師又は保健師が訪問しております。当該依頼票は、郵送に加え、出生届出の際に各区の市民課に設置した回収ポストをご利用いただくことにより、郵送の手間や経済的な負担軽減を図っています。回収ポストのご利用や当該依頼票の送付事前準備については、妊娠届出時の保健師等による面接の際に案内しておりますが、今後も一層の周知を行ってまいります。

受付日

令和元年7月30日

担当局部課

このページの作成担当

市長公室 広報戦略部 市政情報課

電話番号:(市政情報係)072-228-7439 (広聴係)072-228-7475

ファクス:072-228-7444

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階
(市政情報センター)〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで