このページの先頭です

本文ここから

高齢者を対象とした食事提供サービスを老人ホームで実施してはどうですか

更新日:2019年12月27日

市民の声

 老人ホームを地域へ開放し、子ども食堂の高齢者版とも言えるようなデイサービスや食事のサービスを地域の高齢者に提供する事業を実施してはどうですか。ボランティアとして比較的元気な高齢者を募りそのやりがいを満たすとともに、高齢者同士お互いに助け合い、気にかけ合うことで、孤独死等の問題を防ぐ手立てとなります。
 老人クラブや自治会等と連携し活動の幅を広げていけたら、なおよいと思います。

市の考え方

 特別養護老人ホームは地域に開かれたものとして運営されるよう、「その運営に当たっては、地域住民又はその自発的な活動等との連携及び協力を行う等の地域との交流を図らなければならない。」と国が定める運営基準に明記されています。これにより、各々の施設が地域活動と連携を行い、近隣住民との交流やボランティアの受入れなどに取組んでいるところです。
(健康福祉局長寿社会部介護事業者課)

 堺市内には、福祉事業所が社会貢献活動の一環として、子どもから高齢者まで誰もが集える場づくりを目的とした「みんなの食堂」を実施している事例があります。当該事例は、公益法人が中心となり、ボランティアの協力により取り組まれています。また、校区自治連合会や民生委員児童委員、老人会などさまざまな団体で構成される校区福祉委員会において、サロン活動や単身高齢者世帯等への訪問活動に取り組んでいる事例が数多くあります。
 これらの活動については、社会福祉協議会各区事務所に配置している日常生活圏域コーディネーターが関与しているものが多くあるため、お近くの同協議会各区事務所でご相談をお受けできます。
(健康福祉局長寿社会部長寿支援課)

受付日

令和元年12月6日

担当局部課

このページの作成担当

市長公室 広報戦略部 市政情報課

電話番号:(市政情報係)072-228-7439 (広聴係)072-228-7475

ファクス:072-228-7444

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階
(市政情報センター)〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで