このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

堺シャトルバスに電気自動車や燃料電池車両を導入してはどうですか

更新日:2018年10月15日

市民の声

 堺シャトルバスは最近ハイブリッド車に更新されましたが、地球温暖化をはじめとする環境問題の解決へはまだ道半ばだと思います。さらなる低公害化を目指すには、今後の車両更新に合わせ、堺シャトルバスに電気自動車もしくは燃料電池車両を導入すべきです(現行シャトルバス車両は他路線に転用)。これにより堺区中心部のバスは有害物質排出ゼロを実現できます。

市の考え方

 この度は貴重なご意見ありがとうございます。
 現在、電気バス及び燃料電池バスの導入は、全国的にも、車両価格が高額なことや、水素ステーションをはじめとしたバス向けの充電・充填設備が十分でないこと等が課題となっております。
 こうした中、燃料電池バスについては、国も中期的に燃料電池バス等の導入促進に取り組んでいるところです。
 本市でも将来的な導入に向けた機運醸成を図るため、水素エネルギー社会の構築に向けた協議会を設立し燃料電池バスの導入を含めた取組を進めているほか、関西広域連合の次世代自動車普及促進事業などに参画し普及啓発に努めており、今後とも国や関係団体等と連携を図りながら、公共交通機関をはじめとした低炭素化を促進する取組を進めてまいります。

受付日

平成30年9月3日

担当局部課

このページの作成担当

市長公室 広報戦略部 市政情報課
電話:(市政情報係)072-228-7439 (広聴係)072-228-7475 ファックス:072-228-7444
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階
(市政情報センター)〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る