このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

景観の規制について配慮してください

更新日:2018年5月1日

市民の声

 建物の景観の規制について基準が変更されましたが、基準が変わる前に建築された建物で修繕工事等外装の塗り替えを行う場合でも新しい基準に沿う必要があるのはどうかと思います。一戸建て等は個人で対応できるのでまだ良いかも知れませんが、集合住宅等複数の住民が住む建物では市が事前に調査を行い、基準に沿っているかどうかの通知を出すべきではないでしょうか。

市の考え方

 貴重なご意見ありがとうございました。
 お問い合わせは、百舌鳥古墳群周辺景観地区内での認定申請に関する件と承ります。本市では、大阪府、羽曳野市、藤井寺市とともに、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録をめざし、良好な景観形成を図るための取組を進めています。説明会の開催や案内チラシの配布などにより事前周知を図り、平成28年1月に新たな認定制度を開始しました。
 今後は、新たな認定制度により、既設の建物も含めて、建替えや塗替えなどをおこなう際に申請いただくことで、一層の調和を図り、更なる景観形成に努めていきたいと考えておりますので、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

受付日

平成30年1月24日

担当局部課

このページの作成担当

市長公室 広報戦略部 市政情報課
電話:(市政情報係)072-228-7439 (広聴係)072-228-7475 ファックス:072-228-7444
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階
(市政情報センター)〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る