このページの先頭です

本文ここから

新型コロナウイルス感染症対策に係る海とのふれあい広場の利用制限について

更新日:2020年12月15日

市民の声

 海とのふれあい広場を時々利用します。新型コロナウイルス感染症が騒がれている中、広場内のバーベキューエリアでは、10~20人くらいの団体がマスクなしで楽しんでいる光景を目にします。人数などの制限を行うべきではないでしょうか。

市の考え方

 海とのふれあい広場は、大規模災害発生時に、救援物資の中継基地や被災地支援隊のベースキャンプとして機能する基幹的広域防災拠点です。
 平常時は、広場として無料で開放し、皆様にご利用いただいています。
 当広場の新型コロナウイルス感染症対策としては、ホームページや現地に感染予防の啓発ポスター等を掲示、場内放送では感染予防の呼びかけをしているところですが、より一層、密にならないように利用者へ注意喚起をしてまいります。
 この度、頂戴しましたご指摘は、今後、海とのふれあい広場の運営上、貴重なご意見として参考にさせていただきます。

受付日

令和2年10月14日

担当局部課

このページの作成担当

市長公室 広報戦略部 市政情報課

電話番号:(市政情報係)072-228-7439 (広聴係)072-228-7475

ファクス:072-228-7444

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階
(市政情報センター)〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで