このページの先頭です

本文ここから

合併後の美原区について

更新日:2020年11月30日

市民の声

 美原区だけなぜ番地を「丁目」と表記するのでしょうか。また、市民税なども他の区と違うのでしょうか。

市の考え方

【町名・字名の取扱いについて】
 現在の美原区は、平成17年2月1日付の旧南河内郡美原町と堺市との合併、平成18年4月1日の政令指定都市移行を経て設置されています。
 合併の際には、平成15年4月18日に設置された堺市・美原町合併協議会において、様々な議論が行われました。
 町名・字名の取り扱いについては、合併後も従来通りとすることが合併協議会において協議され、「堺市の「丁」及び美原町の「丁目」については、従来のとおりとする」と合併協定書にて定めています。
 そのため、現在も美原区区域の町名については「丁目」を使用しています。
(市民人権局市民生活部戸籍住民課)
 
【市税について】
 現在、市民税を含む市税について、美原区を含めて区ごとに異なるものはございません。
(財政局税務部税制課)

受付日

令和2年10月29日

担当局部課

このページの作成担当

市長公室 広報戦略部 市政情報課

電話番号:(市政情報係)072-228-7439 (広聴係)072-228-7475

ファクス:072-228-7444

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階
(市政情報センター)〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで