このページの先頭です

本文ここから

堺市新型コロナウイルス対策本部の本部員の任命について

更新日:2020年10月30日

市民の声

 堺市新型コロナウイルス対策本部のおける上下水道局長の職務や権限は法令や例規においてどのように規定されているか教えてください。また、本部員に任命される資格は有しているのでしょうか。

市の考え方

 地方公共団体の経営する企業の組織、職務等に関しては「地方公営企業法」により規定されており、第7条において管理者の設置、第8条において権限、第9条に担任する事務が規定されております。

 また、「地方公営企業法」第7条ただし書において、「2以上の事業を通じて管理者1人を置くことができる」と規定されており、かつ、「堺市水道事業及び下水道事業の設置等に関する条例」第4条1項において上下水道事業管理者1人を置き、同条3項において管理者は上下水道局長とすることが規定されています。

 新型コロナウイルス対策本部は、庁内関係機関が相互に連絡調整を図り、総合的な対策を迅速に推進することを目的としており、本市上下水道事業を管理する者として、上下水道局長を本部員としているところです。

受付日

令和2年7月28日

担当局部課

このページの作成担当

市長公室 広報戦略部 市政情報課

電話番号:(市政情報係)072-228-7439 (広聴係)072-228-7475

ファクス:072-228-7444

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階
(市政情報センター)〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで