このページの先頭です

本文ここから

堺市超高齢社会に対応するための地域包括ケアシステムの推進に関する条例(案)に対するパブリックコメントの実施結果について

更新日:2018年8月1日

 可能な限り住み慣れた地域で、高齢者が尊厳をもって人生の最期まで自分らしく安心して暮らし続けられるまちの実現に向け、市の責務や医療介護等関係者、市民等の役割を明確化し、連携及び協働して、堺市版地域包括ケアシステムを構築、及び深化・推進を図るための堺市超高齢社会に対応するための地域包括ケアシステムの推進に関する条例(案)について、パブリックコメント制度に基づき市民の皆さまからご意見を募集しました。
 このたび、お寄せいただいたご意見の要旨と本市の考え方をまとめましたので、お知らせします。ご意見の内容は整理し、要約しています。また、お寄せいただいたご意見は、今後の施策の参考とさせていただきます。
 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

1 意見の募集期間

 平成30年6月1日(金曜)~平成30年6月29日(金曜)

2 意見募集資料の配架場所

 市政情報センター(高層館3階)、各区役所市政情報コーナー(6施設)、図書館(12施設)、地域包括ケア推進課(本館7階)、本市ホームページ

3 意見提出方法

 地域包括ケア推進課へ郵送、ファックス、電子メール、直接持参

4 集計結果

 意見提出人数 15人
 意見項目数 25件

5 ご意見の要旨とそれに対する本市の考え方

なお、いただいたご意見につきましては、趣旨を踏まえて要約しております。

6 堺市超高齢社会に対応するための地域包括ケアシステムの推進に関する条例(案)の内容

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 生活福祉部 地域共生推進課

電話番号:072-228-0375

ファクス:072-228-7853

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで