このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

3Dプロジェクションマッピング【ワークショップ】

更新日:2017年12月4日

堺っ子とつくるプロジェクションマッピング
  『堺未来創造プロジェクト』は、堺の歴史・文化の魅力を発信するとともに、子どもたちの芸術性・創造性を育むことが目的です。

  2017年は堺市立陵南中学校美術部の生徒たちと、本市出身のアーティスト村松亮太郎さん(NAKED Inc.)がタッグを組んで、3Dプロジェクションマッピングの制作に取り組みます。作品は「堺で大切にしたい文化」がテーマ。年末に市民交流広場「Mina さかい」(市役所前)で披露します。

ネイキッド村松亮太郎さんのワークショップ

村松亮太郎さんが陵南中学校にやって来た

ワークショップを実施しました

10月05日(木曜)16時~17時30分 
 今日は東京から村松さんを招いて、みんなが描いたスケッチ案をプレゼンテーションしました。
 この日のために部員全員が協力して、2週間前からサプライズを用意していたとか。見事な横断幕などの演出に村松さんも大感激していましたよ。

さあ、みんなの思いを伝えよう

 「プロジェクションマッピングは壁を動かしたり、建物を動かしたり、普段はありえないことをやってしまうところにおもしろさがあるんだよ」という村松さんのお話に、みんなの表情がキラキラ。
 古墳や埴輪、ふとん太鼓、火縄銃、注染など、堺の文化や歴史をモチーフに、6つのグループそれぞれがアイデアたっぷりのスケッチでプレゼンテーションしました。その後、村松さんはみんなの作品に感心しながら、丁寧にアドバイスをしてくださいました。
  

 次はいよいよワークショップ最終日。今日の講習をふまえて、どんな作品が仕上がってくるのか楽しみですね。

思いがつまった最後のプレゼンテーション

完成したデザインとストーリーを発表しよう

10月27日(金曜)16時~17時30分
 今日は最後のワークショップ。来月に披露するマッピングに向けて、完成したデザインとアイデアを発表する日だから、プレゼンテーションにも力が入ります。
 前回の村松さんやネイキッドのクリエイターの皆さんからのアドバイスを踏まえ、一段とブラッシュアップされた内容になっていました。
  でもやっぱり100%の思いを伝えることは難しい。絵で伝えるのと言葉で伝えることの違いも今回のワークショップで学べたのではないでしょうか。

みんなからのハートフルなメッセージ

 最終日には部員一人ひとりから、キュートな猫のメッセージカードに綴られたワークショップの感想が贈られました。ネイキッドのスタッフの皆さんは大感激!今回、仕事の都合で来られなかった村松さんに届けるよと、大切に持ち帰ってくださいました。

 自分たちのイラストをマッピングという3Dの映像にする。そんな初めてのミッションを今日まで各グループで取り組み、試行錯誤を重ねてきました。
 ネイキッドの皆さんがどんな作品に仕上げてくれるか楽しみですね。

みんなの作品集はこちらです

堺桜彩イルミネーション2017でいよいよ披露

このページの作成担当

市長公室 広報部 シティプロモーション担当
電話:072-228-7340 ファックス:072-228-8101
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る