このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

第2回多文化共生楽習会参加者募集

更新日:2018年1月15日

定員に達したため、受付を終了いたしました。沢山のお申込み、ありがとうございました。

外国人をはじめ全ての人々が互いに文化や習慣の違いを認め合い、共に生きる地域社会を実現することを目的に、多文化共生楽習会を開催しています。
今年度第2回めの参加者を募集します。

ヒマラヤ山脈の魅力 河口慧海の道~コンサート&演奏体験でネパール文化を感じてみよう~

 ネパールをテーマに、江戸時代に堺で生まれた河口慧海の話を交えながらの講演とコンサート及び演奏体験を行います。多文化共生について、身近に感じながら、楽しく学んでみませんか?

河口慧海について

講演(午後2時30分~)

講師:稲葉 香さん

 美容師の傍ら、平成9年から旅に出るライフスタイルを続ける。
 ベトナムから始まり東南アジア・インド・ネパール・チベット・アラスカを放浪し、旅の延長で山と出会う。
 18歳でリウマチが発病し、山に登るなど想像も出来なかったが、 ヒマラヤトレッキングにより自然治癒力にめざめ、山を登るまで復活した。
 再発と復活の繰り返しの中、平成15年より河口慧海師の足跡ルートに惚れ込み歩み続け、平成19年西北ネパール登山隊(故・大西保隊長・河口慧海プロジェクト)との出会いをきっかけに遠征を重ねている。
 現在、大阪唯一の村・千早赤阪村を拠点に、都会と山生活のバランスを保ちながら毎年のようにヒマラヤに通っている。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。稲葉香さんのホームページはこちら(外部リンク)

コンサート&演奏体験のワークショップ(午後3時20分~)

出演:ネパール音楽を楽しむ会 バンチャ・パリワール

 ネパールの弦楽器サーランギと両面太鼓マーダル奏者の日本人を中心としたグループ。
 バンチャは台所、パリワールは家族という意味で、台所に集う家族のようにアットホームにネパールの音楽を楽しんでる。
 日本人の耳にも心地よいネパールの民謡をはじめ、現代曲などを演奏する。

 ネパール民謡や大衆音楽の演奏を楽しみ、普段なかなか触れる機会のないネパール民族楽器を実際に触って、音楽を奏でてみませんか?

日時・場所

日時

平成30年2月12日(月曜(振替休日))
午後2時30分~午後4時30分(開場:午後2時)

場所

サンスクエア堺 B棟地下1階第5会議室
住所:堺市堺区田出井町2-1
最寄り駅:JR阪和線 堺市駅

その他

参加費

無料

定員

30人

申込方法

電話、FAX、はがき、電子メール、電子申請システムのいずれかで。
代表者の住所、氏名(ふりがな)、電話番号、人数、「第2回多文化共生楽習会希望」と書いて、お申し込みください。
後日、入場券を送付します。
※申込時にいただきました個人情報は、本事業以外には使用しません。

電子申請システム(インターネット)でのお申込みは下記をクリックしてください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。お申込みはこちら。

申込開始日時

平成30年1月15日(月曜)午前9時~
先着順

備考

手話通訳・要約筆記あり

お問合わせ・お申込み先

堺市市民人権局人権部人権推進課
〒590-0078堺市堺区南瓦町3-1
電話072-228-7420 FAX072-228-8070
E-mail jinkensui@city.sakai.lg.jp

主催

堺市、人権啓発活動堺・南大阪地域ネットワーク協議会(大阪法務局堺支局・堺人権擁護委員協議会)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

市民人権局 人権部 人権推進課
電話:072-228-7420 ファックス:072-228-8070
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る