このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

序章

更新日:2016年3月24日

 日本の総人口は、2008年12月の1億2,809万9千人をピークに減少傾向となり、2016年1月時点の総人口は1億2,682万人となっています。国立社会保障・人口問題研究所の推計では、今後も総人口の減少が続き、現在の状況が改善されない場合には、2050年に総人口が約9,700万人となり、2100年には5,000万人を割り込む水準にまで減少すると推計しています。

 このような状況のもと、国では「人口減少問題の克服」と「成長力の確保」を長期目標とし、国および地方公共団体が問題意識を共有しながら、総力を挙げて地方創生に取り組むために、平成26年12月に「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。


国のまち・ひと・しごと創生総合戦略の要点
○基本的な考え方
 「まち・ひと・しごとの創生と好循環の確立」
○3つの基本的視点
 (1)「東京一極集中」を是正する
 (2)若い世代の就労・結婚・子育ての希望を実現する
 (3)地域の特性に即して地域課題を解決する
○政策の基本目標
 (1)地方における安定した雇用を創出する
 (2)地方への新しいひとの流れをつくる
 (3)若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる
 (4)時代に合った地域をつくり、安心なくらしを守るとともに、地域と地域を連携する


 また、平成27年6月には、地方創生の取組をさらに推進するための基本方針として、「まち・ひと・しごと創生基本方針2015」が閣議決定されました。


まち・ひと・しごと創生基本方針2015の要点
○「稼ぐ力」を引き出す(生産性の高い、活力に溢れた地域経済の構築)
○「地域の総合力」を引き出す(頑張る地域へのインセンティブ改革)
○「民の知見」を引き出す(民間の創意工夫・国家戦略特区の最大活用)
○新たな「枠組み」「担い手」「圏域」づくり


 地方創生は日本の創生であるとして、国では活力ある日本社会に向けた取組を積極的に進めており、本市においても国と問題意識を共有しながら、持続的な発展に向けた取組を進めます。

このページの作成担当

市長公室 企画部 政策企画担当
電話:072-222-0380 ファックス:072-222-9694
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る