このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

9月第2週(9月5日~9月11日)

更新日:2016年9月12日

今月の他の「市長の動静・トピックス」はこちらへ

他の月の「市長の動静・トピックス」はこちらへ

9月11日日曜日

第18回堺市ゲートボール連盟杯(金岡公園野球場)

竹山市長は、「私たちは健康寿命をのばさなければなりません。皆様も、ゲートボールを通じて健康寿命をのばしていただき、仲間づくりもしてください。よろしくお願いいたします。」と挨拶し、始球式を行いました。

百舌鳥古墳群キャップアート(市民交流広場)

大阪府立堺工科高等学校エコデザイン部の生徒の皆さんが、9万2千個(縦 約11メートル、横 約7メートル)のペットボトルのふたを使った百舌鳥古墳群のキャップアートを制作しており、今回は半分が完成し、市長がその作品を鑑賞しました。作品の完成に向けては、11月13日の文化祭での展示をめざして頑張っています。

第38回堺北野田モラロジー生涯学習セミナー(SAYAKAホール)

竹山市長は、「私は、小さい頃から、『慈悲寛大』という言葉で集約される生き方をしなければならないということを教えていただきました。
今回の『生涯学習セミナー』の中でも、人としてどう生きるかということを皆様が勉強されていることを嬉しく思います。今、生きるということの教育で一番大事なことは、家庭教育だと思います。そして、学校教育がそれを補てんしていく。更には、地域ぐるみの教育をするということです。
教育は知・徳・体が備わって一つになります。モラロジーの皆様の活動を、堺市はしっかりと行政として支援していきたいと思っております。
本日は、有意義な一日になることを祈念しております。頑張って下さい。」と、挨拶しました。

アカペラ in 堺東ガシペラ(市民交流広場)

竹山市長は、「今年で2年目ということで、今、パーカッションとベースを聴きましたがびっくりしました。すごいなと思いました。
この堺東を、音楽で一杯になるようなまちにしたい。春には野外ロックフェスや、ブルースフェスティバルなど、様々な音楽イベントを開催しました。
是非、皆さんの若い力で堺東のまちを音楽に溢れるまち、若い人が集うまちにしたいと思いますので、ご協力、よろしくお願いします。」と、挨拶しました。

堺シティオペラ第31回定期公演懇親会(ソフィア堺)

竹山市長は、「堺シティオペラ第31回定期公演がご盛況のもと無事に終演されましたことを、心からお慶び申し上げます。
私は昨日、公演を鑑賞しました。本公演を指揮された牧村さんをはじめ、演出の岩田さん、素晴らしい歌声をご披露いただきました出演者の皆様は、堺の誇りです。
平成30年度には『堺市民芸術文化ホール』がオープンしますが、皆様にも是非定期公演でご利用をいただきたいと思います。また、先日行われた『東京さかい交流会』では、皆様にご出演していただき、堺の魅力を発信していただきました。今後も首都圏で堺をPRしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

9月10日土曜日

大阪府立東百舌鳥高等学校 学校祭 「東鳥祭」文化の部(中区土塔町)

大阪府立東百舌鳥高等学校 学校祭 「東鳥祭」文化の部を観覧しました。ダンス部と写真部から全国大会出場の報告を受け、記念品を贈呈しました。

大阪府立堺西高等学校 「西校祭」 文化の部(南区桃山台)

大阪府立堺西高等学校 「西校祭」 文化の部を観覧しました。ダンス部の演技終了後に、竹山市長は「ダンス部の皆さん、本当に感動しました。素晴らしいパフォーマンスを見せていただきました。3年生はこれが最後のパフォーマンスなんですね。その熱い思いが、この会場一杯に広がったと思います。
全国大会での2年連続の優秀賞、本当におめでとうございます。後輩の皆さんは更なる高みをめざして、来年は優勝めざして頑張って下さい。」と、激励の挨拶と記念品の贈呈を行いました。

堺市中学校・高等学校PTA協議会 中央研修会 教育会の集い(栂文化会館)

竹山市長は、「皆様方には、日頃から、教育の様々な活動において大きな部分を担って頂いており、感謝申し上げます。
私は、堺市の職員に対して、『MBA(経営学修士)よりもPTAが大事』と言っています。地域でPTAに入って活動することは非常に大事だということです。
私はこの夏に、堺市職員が地域のお祭りで活躍している様子を見ました。職員が地域活動に積極的に参加することは、安全・安心の面でも、地域で子育てするためにも大事なことだと思います。
堺市は、子育てしやすいまちで全国3位に選ばれました。学力もしっかりやっていこうということで、無料の放課後学習をしており、それを更に充実させるために今、民間の教育機関も入れて土曜日のモデル実施をしているところです。
堺の教育を充実させるには、学校はもちろん、地域の皆様のご協力、家庭が一丸となって取り組まなければならないと思います。
堺市では、すべての中学校の全クラスにエアコンがついており、小学校も、来年夏には、全クラスにエアコンがつきます。教育環境の維持・改善を、PTAの皆様のご意見を聞きながら取り組んでまいりたいと考えております。
また、11月から中学校で給食が始まります。温かく、量が選べて美味しい給食をめざしています。一番大事なことは、安全・安心な給食ということです。
今後とも、PTAの皆様と一緒になって、それぞれの世界に羽ばたく堺っ子を育んでいきたいと思いますので、引き続きのご支援、ご協力をお願いいたします。」と、挨拶しました。

視察 並松公園(堺区七道東町)

環境基準を超える化学薬品が検出された並松公園を視察しました。

9月9日金曜日

「美化推進の日」本庁舎周辺清掃活動(堺市役所本庁舎及び堺東駅周辺地域)

竹山市長は、「日本のサッカーの試合では、サポーターがゴミを持ち帰るのは当たり前になっていますが、今回のリオデジャネイロオリンピックでは、『ブラジルの日系人団体』が青いごみ袋を試合会場で配って、多くの人々がスタンドのごみを拾う姿が見られたそうです。
私たちのまち堺も、ゴミのないまちにしたい。今日は民間事業者の皆様のご協力を得て、美化推進をしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

来客 大阪府立三国丘高等学校 SGH 1年生(市長応接室)

大阪府立三国丘高等学校 SGH(スーパーグローバルハイスクール)1年生で課題研究に取り組んでいる堤 雛子さん、東口 美咲さん、中嶋 侑奈さんが、身近な社会問題を考えるにあたり市長を表敬訪問され、「ふるさと納税」や「観光」など、堺市政について竹山市長にインタビューしました。

大阪日華親善協会 創設50周年記念式典・祝賀会(大阪新阪急ホテル)

竹山市長は、「大阪日華親善協会の創設50周年、誠におめでとうございます。台湾の皆様とは、文化、教育、経済面で、様々な協力関係を築いております。
この度、鴻海グループが、堺市に大きな工場があるシャープ株式会社の再建をめざしていただけるということです。7月には本社を堺市に移転されました。堺市にとって大きな希望にもなっています。
皆様とともに、さらに友好、親善を深めていきたいと思っております。今後益々、皆様が大きく飛躍するとともに、皆様のご健勝、ご多幸をお祈り申し上げます。」と、挨拶しました。

開口神社 秋季例大祭(八朔祭)(開口神社)

開口神社 秋季例大祭(八朔祭)を観覧しました。

9月8日木曜日

平成28年度堺市民芸術祭(美術作品展)(高層館1階 北側ロビー)

平成28年度堺市民芸術祭(美術作品展)を鑑賞しました。

9月7日水曜日

来客 飯炊き仙人 村嶋様(市長応接室)

飯炊き仙人として有名な村嶋 孟様が、中国から一時帰国されたことで、近況などのご報告のため、市長を表敬訪問されました。平成28年4月から中国政府に米文化大使として招待されて、中国を巡回し、ごはんの実技指導などをされています。

視察 堺環濠都市遺跡発掘調査現場(熊野小学校)

堺市立熊野小学校の校舎改築工事の際に発掘調査したところ、中世の濠の一部を検出しました。また、陶磁器片、漆器椀をはじめとする木製品などが出土しました。その発掘調査現場を、市長が視察しました。

※9月10日土曜日 午前10時から午後3時まで、現地説明会を開催します。

9月6日火曜日

ひろがる えがおプロジェクトセレモニー(ふーどばんくOSAKA)

竹山市長は、「『認定NPO法人ふーどばんくOSAKA』では、今年3月に堺市と『食糧等備蓄品の譲渡に関する覚書』を結び、早速、宮園校区や大仙西校区での地域の取り組みにご協力いただいています。
今、子どもの貧困を何とか解決したい。そして、子どもがおなか一杯ご飯を食べれて、居場所をしっかりとつくれるような事業を、模索しながら実践しているところです。その事業でも、ふーどばんくOSAKA様にお世話になっております。
7月には、堺区のコミュニティーカフェ『パンゲア』、8月には大阪府立大学や南区の槇塚台レストランなど、皆様にお世話になりました。
食料が廃棄されているという、もったいない現状の中で、一方で、経済的な理由で十分な食事をとれない子どもたちがいます。このような状況を踏まえ、間をつなぎ、支援を必要とする人たちに届ける取組、そのマッチングを皆様が行って頂いていることは、本当に意義あることだと思っております。
今日も、大阪府立支援学校の子どもたちに、お菓子や飲み物を提供していただけるということで、子どもたちの笑顔が目に浮かぶようです。
これからも、ふーどばんくOSAKAの皆様としっかり連携しながら、堺市としても支援させていただきますので、よろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

大阪府市長会「国民健康保険制度改革」意見交換会(大阪府庁 新別館)

大阪府市長会「国民健康保険制度改革」意見交換会に出席しました。

9月5日月曜日

来客 株式会社 TEASHIS 川口代表 他(市長応接室)

株式会社 TEASHIS 川口 太威智 代表 他 関係者の方々が、10月8日にサンスクエア堺において開催される「西川 悟平Piano Recital」のお知らせのため、市長を表敬訪問されました。

取材 サンケイリビング(市長応接室)

竹山市長は、堺市立病院機構(堺市立総合医療センター) 理事長で、国のがん対策推進協議会 会長でもある門田 守人様と、堺市医師会 会長 岡原 猛様とともに、「がんとこれからどう向き合うべきか」をテーマに、堺市におけるがん医療の現状とこれからについて対談しました。

※本対談については、サンケイリビング新聞 南大阪版(2016年10月15日号)に掲載されます。

来客 日本空手道三原会志新塾矢倉道場 所属選手(市長応接室)

「第6回東アジアシニア及び第5回東アジアジュニア&カデット空手道選手権大会 カデット男子個人組手52キロ級」で優勝された功績を称えて、日本空手道三原会志新塾矢倉道場 所属の岩崎 光希選手に対し、市長から堺市栄冠賞を贈呈しました。
また、同じ道場に所属する選手16人も、空手の大阪府予選大会や全国大会及び東アジア大会で優秀な成績を収められたことを報告するため、市長を表敬訪問されました。

このページの作成担当

市長公室 秘書部 秘書課
電話:072-228-7401 ファックス:072-222-8441
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る