このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

9月第1週(9月1日~9月4日)

更新日:2016年9月6日

他の月の「市長の動静・トピックス」はこちらへ

9月4日日曜日

第12回NPO法人美原体育協会会長杯開会式(堺市立美原体育館)

竹山市長は、「今、デモンストレーションで見せていただきましたトランポリンの演技は素晴らしかったですね。美原から世界に向けて頑張ってください。
リオデジャネイロオリンピックでは、日本代表選手が多くのメダルを獲得されました。引き続き、今週からはパラリンピックでも熱戦が繰り広げられ、堺市出身の水泳と陸上競技の選手も出場します。是非、皆様のご声援をお願いします。
皆様の健康管理や仲間づくりのために、堺市はしっかりとスポーツを支援してまいります。
スポーツには、礼儀正しく相手を敬い、自己を高めていく、そして美しくという要素もあります。こうしたスポーツの良さを、皆様が体感されるとともに、スポーツを通じて、人と人、地域と地域の絆を強めていただきたいと思います。
日頃の練習の成果を存分に発揮され、優秀な成績を獲得できるように頑張って下さい。」と、挨拶しました。

東多治井地区自治会 日いちカフェ(東多治井地区第二会館)

毎月第一日曜日に開催している「東多治井地区自治会 日いちカフェ」を観覧しました。

9月3日土曜日

堺東高等学校第44回文化祭(大阪府立堺東高等学校)

堺東高等学校第44回文化祭を観覧しました。

政令指定都市薬剤師会総会 堺大会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「現在、日本は少子高齢化が進んでいます。誰もが住み慣れた地域で、健康に暮らしていくことが大切です。それには皆様のお力が必要です。堺市としても、薬剤師会、医師会、歯科医師会の3師会の皆様と連携を取りながら、地域包括ケアシステムの構築に向けた取組を行っているところです。
堺市は今年、政令指定都市に移行して10年です。市民に身近なサービスを提供する権限と財源が最大限に確保された政令指定都市として、中3まで所得制限なしの子ども医療費助成など、市民の皆様に実感していただけるような施策を行ってきました。これからも行ってまいります。
皆様には専門知識と豊かな経験を活かされ、引き続きご支援、ご協力をお願い申し上げます。堺市として皆様としっかりと連携を取りながら、今後の課題について検討していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

ピンクリボンチャリティーフォーラム(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

ピンクリボンチャリティーフォーラムを観覧しました。

黒土まつり(新池グラウンド)

黒土まつりを観覧しました。

防災フォーラム2016(堺市総合福祉会館)

竹山市長は、「防災士の皆様におかれましては、堺市の災害対策、防災の様々な面でご支援、ご協力をいただいています。これこそまさに、地域でしっかりと防災を考えていくという礎になるのではないかと思います。
熊本地震では、堺市はこれまで約350名の職員を現地に派遣し、今後も引き続き支援を行ってまいります。
岩手県のグループホームで高齢者の方がお亡くなりになりました。あのような形で、台風が直撃することを想定していなかったと言われていますが、行政では様々な可能性を考えておかなければなりません。そして、地域の皆様も、行政と同じことを認識していただきたい。特に、要援護者を支援する方々が、その意識を高く持ち、シミュレーションしなければなりません。その要援護者の皆様は、我々堺市がしっかりと支える必要があります。
『自助』『共助』『公助』をしっかりと合わせながら考えていかなければなりません。明日、880万人訓練を行いますが、私もその中の一人として、本番と同じ気持ちで参加したいと思っております。
今後も、皆様と一緒になって、防災計画や地域のBCP(業務継続計画)などをつくっていかなければなりません。全ての面で、想定しながら訓練を行う必要があります。このフォーラムが実りあるものになることを期待しています。」と、挨拶しました。

9月1日木曜日

ベトナム社会主義共和国 建国71周年記念祝賀会(帝国ホテル大阪)

竹山市長は、「本日は、建国記念祝賀会が、このように盛大に開催されますことを、心からお慶び申し上げます。
ベトナムと堺とは、長い交流の歴史があります。ベトナムの中部に位置する都市ホイアンには、17世紀の堺出身の商人 具足屋の墓があり、今も地元の方々に大切にしていただいております。感謝申し上げます。
総領事館では、毎年秋の『堺まつり』の際には、多くの方々にお集まりいただく場として、国際交流の重要な役割を果たしていただいております。また、今年1月に、ビン総領事のご尽力により、『旧正月祝賀ベトナム文化の集い』が初めて堺市で開催されたほか、7月と8月には、堺市の民間団体がダナン市、ホイアン市を訪問して文化交流を深めるなど、友好の絆が強まっていることを嬉しく感じています。
このような様々な交流の積み重ねにより、堺における、ベトナムの国や文化への理解、友情の気持ちが強まってきているのを感じております。総領事館の皆様のご協力のもと、経済をはじめ、文化、学術、環境など、幅広い分野で堺、そして関西地域におけるベトナムとの交流が、今後一層活発になることを期待しております。」と、挨拶しました。

このページの作成担当

市長公室 秘書部 秘書課
電話:072-228-7401 ファックス:072-222-8441
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る