このページの先頭です

本文ここから

大阪府酒類販売事業者支援金【受付終了】

更新日:2022年3月1日

お知らせ

  • 令和4年2月28日で10月分の申請が締切となり、本支援金の受付が終了しました。
  • 11月2日、支給対象月として10月分が追加されました。
  • 8月2日、支給対象月として8月分が追加、90%以上売上減少の場合の上限額が引上げられました。
  • 7月26日、募集要項の一部が改正され、基準月の売上台帳の写しの提出は不要になりました。
  • 7月15日、「誓約・同意書」の一部が変更されています。
  • 7月1日から申請受付が開始されました。

制度概要

大阪府では、緊急事態措置による飲食店の休業又は酒類の提供停止を伴う時短営業の影響を受けている府内の酒類販売事業者の方に、国の月次支援金に上乗せして支援金を支給します。

申請受付期間

令和3年4月~9月分の申請受付は終了しています。

令和3年10月分

令和3年11月12日(金曜)~令和4年2月28日(月曜)

対象事業者

大阪府内に本店又は住所のある酒類販売事業者で、国の月次支援金を受給している者

※中小法人等及び個人事業者等に限ります。

支給額

各月において、事業者の売上減少額のうち、国の月次支援金の給付を受けてなお生じる不足分について支給します。

売上90%以上減

中小法人等:上限60万円/月、個人事業者等:上限30万円/月 (※7・8・9月のみ)

売上70%以上減

中小法人等:上限40万円/月、個人事業者等:上限20万円/月

売上50%から70%未満減

中小法人等:上限20万円/月、個人事業者等:上限10万円/月

主な支給要件

  1. 国の月次支援金の給付を受けていること
  2. 酒類製造又は酒類販売業の免許を有していること
  3. 酒類の提供を停止している飲食店と直接又は間接の取引を反復継続して行っていること

申請の流れ

STEP1

以下の資料で制度内容を確認ください。

STEP2

原則、オンライン申請となります。申請に必要な項目、必要書類をご準備ください。
申請方法については募集要項に詳しく掲載されていますので、よく読んで申請してください。

STEP3

以下の「大阪府行政オンラインシステム」から手続きを行ってください。

オンライン申請が困難な事業者は、郵送による申請も受け付けます。
郵送による申請を希望される方は、こちらから申請書をダウンロードください。

参考リンク

月次支援金については、以下リンクをご確認ください。

お問合せ先

大阪府酒類販売事業者支援金コールセンター

電話番号:06-6654-3346
開設時間:午前9時30分から午後5時30分まで(平日のみ)

このページの作成担当

産業振興局 産業戦略部 産業企画課

電話番号:072-228-7414

ファクス:072-228-8816

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館7階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで