このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

第9期 大阪府営業時間短縮協力金(10月1日~10月24日)

更新日:2021年11月1日

  • 11月1日から申請受付が開始されました。
  • 10月27日に募集要項が公表されました。
  • 要請期間が10月31日までから、10月24日までに短縮されました。
  • 令和3年9月28日、協力金の概要が公表されました。

大阪府では、令和3年10月1日から10月24日までの24日間、営業時間短縮等の要請にご協力いただいた大阪府内の飲食店等に対し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び事業継続を目的に、「第9期飲食店等に対する営業時間短縮等協力金」を支給します。
【申請期間】 令和3年11月1日(月曜日)から12月13日(月曜)まで
【対象期間】 令和3年10月1日から10月24日まで <24日間>

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。第9期 飲食店等に対する営業時間短縮協力金(大阪府ホームページ)

支給要件

(1)大阪府内に要請対象施設(飲食店、遊興施設、結婚式場)を有すること
(2)令和3年10月1日から10月24日までの全ての期間において、店舗におけるステッカーに応じて以下の内容のすべてを行ったこと
ア.感染防止宣言ステッカー(ブルーステッカー)導入店舗
・通常、午後8時を超えて営業する店舗が、午後8時までに営業を短縮(休業を含む)
・酒類提供(利用者による店内持ち込みを含む)は自粛
・同一グループ・同一テーブル原則4人以内(同居家族の場合は除く)
・カラオケ設備の利用を自粛
イ.感染防止認証ゴールドステッカー認証店舗
・通常、午後9時を超えて営業する店舗が、午後9時までに営業を短縮(休業を含む)
・酒類提供(利用者による店内持ち込みを含む)は午前11時から午後8時30分まで
・同一グループ・同一テーブル原則4人以内(同居家族の場合は除く)
・カラオケ設備の利用を自粛
(3)申請する店舗において、食品衛生法における飲食店営業又は喫茶店営業に必要な許可を有していること
(4)感染拡大予防ガイドラインを遵守しているとともに、申請する店舗において、大阪府が発行する「感染防止宣言ステッカー(ブルーステッカー)」を登録及び掲示していること
(5)令和3年10月24日以前に開業又は設立していること。また、申請する店舗において10月24日以前に開店しており営業実態があること

支給額

中小企業等(会社・個人事業主・その他の法人)は、次のいずれかの方法により算定します。
大企業は、「売上高減少額方式」のみ。

  • 売上高方式(※1) : 60万円から180万円
  • 売上高減少額方式(※2) : 0円から480万円

※1 申請店舗の令和2年又は令和元年の売上高に応じて支給単価を計算します。
※2 申請店舗の令和2年又は令和元年における売上高から、令和3年の売上高を引いた売上高の減少額に応じて支給単価を計算します。

申請の流れ

STEP1

まず、以下の資料より制度内容を必ずご確認ください。
リーフレット  募集要項
※申請は各店舗ごとに行ってください。
※同一店舗について複数回申請することはできません。

STEP2

必要書類をご準備ください。
※オンライン申請の場合は、1から3はオンラインで入力していただきます。4から8はあらかじめ電子データに変換しておいてください。
※過去に協力金を受給している場合は省略できる資料があります。(詳しくは募集要項P.16~17をご確認ください。)
1 第9期 飲食店等に対する営業時間短縮等協力金支給申請書(様式1)
2 第9期 飲食店等に対する営業時間短縮等協力金支給要件確認書(様式2)
3 誓約・同意書(様式3)
4 本人確認書類の写し
5 振込先口座を確認できる書類(通帳コピー等)
6 食品衛生法における飲食店営業許可又は喫茶店営業許可の許可証の写し
7 写真等

 (1) 店舗名(屋号)がわかる店舗の外観の写真(店舗の実態が確認できるもの)
 (2) 要請期間中の営業時間がわかる(もしくは休業がわかる)写真等
 (3) 大阪府が発行する「感染防止宣言ステッカー(ブルーステッカー)」を店舗に掲示している写真
 (4) 大阪府が発行する「感染防止認証ゴールドステッカー」を店舗に掲示している写真
8 事業所得のわかる確定申告書の写し等

STEP3

オンライン申請の場合は、「大阪府行政オンラインシステム」から手続きを行ってください。
※手続きについては「事業者向け手続き」から選択ください。
郵送による申請の場合は、「様式ダウンロード」をご利用ください。
提出方法は、募集要項14ページ、15ページをご確認ください。

支給額の確認にご活用ください

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。第9期飲食店等に対する営業時間短縮等協力金算定シミュレーション

小規模事業者等に対する専門家等による申請サポート

申請にあたっては、大阪府行政書士会や商工会・商工会議所で、申請書類について無料で事前確認や相談が受けられます。事前予約制です。なお、本サポートは、協力金の申請対象となる事業者(ただし、大企業を除く)が対象です。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。小規模事業者等に対する専門家等による申請サポート

お問合せ先

協力金について

大阪府営業時間短縮協力金コールセンター

電話:06-7178-1342 (平日・土曜 午前9時から午後6時)
※令和3年11月3日(水曜日・祝日)は開設。

要請について

特措法に基づく要請等コールセンター

電話:06-7178-1398
開設時間:9時30分~17時30分(土日祝日を除く)

ゴールドステッカーについて

感染防止認証ゴールドステッカーコールセンター

電話:06-7178-1371
開設時間:9時30分~17時30分(土日祝を除く)

このページの作成担当

産業振興局 商工労働部 産業政策課
電話:072-228-7414 ファックス:072-228-8816
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る