このページの先頭です

本文ここから

両立支援等助成金(介護離職防止支援コース(新型コロナウイルス感染症対応特例))

更新日:2021年9月15日

新型コロナウイルス感染症への対応として、介護のための有給の休暇制度を設け、ご家族の介護を行う労働者が休みやすい環境を整備した中小企業事業主を支援します。

支給額
休暇の取得日数 助成額
合計5日以上10日未満 20万円
合計10日以上 30万円

主な支給要件

(1) 新型コロナウイルス感染症への対応として利用できる介護のための有給の休制度(※)を設け、当該制度を含めて仕事と介護の両立支援制度の内容を社内に周知すること。
※所定労働日の20日以上取得できる制度。
※法定の介護休業、介護休暇、年次有給休暇とは別の休暇制度であることが必要です。
(2)新型コロナウイルス感染症の影響により対象家族の介護のために仕事を休まざるを得ない労働者が、(1)の休暇を合計5日以上取得(※)すること
※対象となる休暇の取得期間は、令和3年4月1日から令和4年3月31日までです。
※過去に年次有給休暇や欠勤により休んだ日について、事後的に(1)の休暇を取得したこととして振り替えた場合も対象となります。(振り替える際には労働者本人に説明し、同意を得ることが必要です。)

対象となる労働者

(1)介護が必要な家族が通常利用している又は利用しようとしている介護サービスが、新型コロナウイルス感染症による休業等により利用できなくなった場合
(2)家族が通常利用している又は利用しようとしている介護サービスについて、新型コロナウイルス感染症への対応のため利用を控える場合
(3)家族を通常介護している者が、新型コロナウイルス感染症の影響により家族を介護することができなくなった場合

申請期限

支給要件を満たした翌日から起算して2カ月以内

申請方法

申請方法等の詳細は、以下リンクの厚生労働省ホームページをご確認ください。

お問合せ先

大阪労働局 雇用環境・均等部 企画課
電話:06-6941-4630

このページの作成担当

産業振興局 産業戦略部 産業企画課

電話番号:072-228-7414

ファクス:072-228-8816

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館7階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで