このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

休業に対する賃金を受けることができない方へ

更新日:2020年7月10日

厚生労働省では、7月10日(金曜)から、郵送受付開始を開始しました。
追って、オンラインでの申請も開始される予定です。

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対して、当該労働者の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を支給します。

主な内容

1.対象者

令和2年4月1日から9月30日までの間に事業主の指示を受けて休業(休業手当の支払なし)した中小企業の労働者

2.支援金額の算定方法

休業前の1日当たり平均賃金× 80% ×(各月の日数(30日又は31日) ―就労した又は労働者の事情で休んだ日数)
※1日当たり支給額は11,000円が上限となります。

3.手続内容

(1) 申請方法

郵送(オンライン申請も準備中です。)
※労働者本人からの申請のほか、事業主を通じて(まとめて)申請することも可能です。

(2) 必要書類

(i) 申請書、(ii)支給要件確認書※、(iii)本人確認書類、(iv)口座確認書類、(v)休業開始前賃金及び休業期間中の給与を証明できるもの
※ 事業主の指示による休業であること等の事実を確認するもの。
  事業主及び労働者それぞれが記入の上、署名。
※ 事業主の協力を得られない場合は、事業主記入欄が空欄でも受付。
  (この場合、法律に基づき労働局から事業主に報告を求める。)

4.実施体制等

都道府県労働局において集中処理を行います。
問い合わせを受け付けるコールセンター(0120-221-276)を設置します。

5.郵送受付先

〒600-8799
日本郵便株式会社 京都中央郵便局留置 
厚生労働省新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金担当 行

申請手続について

申請様式、Q&Aなどの申請手続の詳細については、以下リンクの厚生労働省ホームページをご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(厚生労働省ホームページ)

申請にあたっての注意事項

申請にあたって事業主の協力が得られない場合には、都道府県労働局から事業主に対して調査を行いますので、事業主から回答があるまでは審査ができません。そのため、審査が完了し支給するまでに時間を要しますので、あらかじめ了承ください。

参考リンク

令和2年7月7日(火曜)報道発表資料

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス感染症対応休業支援金関係情報の公開について

令和2年7月10日(金曜)報道発表資料

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス感染症対応休業支援金の郵送受付開始について

問い合わせ先

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター
電話 0120-221-276
受付 月~金 8:30~20:00 土日祝 8:30~17:15

※問い合わせは、労働局・ハローワークではなく、上記コールセンターにお願いします。

このページの作成担当

産業振興局 商工労働部 産業政策課
電話:072-228-7414 ファックス:072-228-8816
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る