このページの先頭です

本文ここから

令和元年度中区花いっぱい魅力創造まちづくり事業

更新日:2022年4月13日

まちづくり咲ークル「花輪(かりん)」

1.まちづくり咲ークル「花輪(かりん)」活動の趣旨

「花」を通じて、いろいろなまちづくりの「輪」を広げていくのが、「花輪」です。
(地域に花を増やす、花を育てる人を育てる、花を通じてコミュニティを育む。)

花輪(かりん)の画像

2.「花輪」の位置づけ

中区では、区民のみなさんと行政が協働による魅力あるまちづくりを進めるために、「中区まちづくりビジョン」を作成しました。このまちづくりの推進役の一つとして、まず花を通じた魅力アップに取り組むこととしました。「花輪」は具体的な活動を担うグループです。

3.活動内容

(1)花苗づくり

  • 区役所ほ場での育苗(年2回:春まき・秋まき)
  • ポットへの種まき→株分け→配付(その間、水やりなどのお世話をします。)

(2)花苗の配付

  • 地域や学校などに育てた花苗を配付することで、花いっぱいの潤いと安らぎのある環境を創り出し、地域のつながりの輪を広めます。

(3)花かざり

  • 深井駅前フラワーボックスへの飾りつけなど

(4)花と緑の講演会

  • 地域で花を育て、花壇等を管理できる人を育てます。
  • 区民にガーデニングや花を育てることに興味をもってもらいます。

(5)花づくりの意識啓発

  • 区民フェスタへの出展など

※ このほか、新規活動内容についてはみんなで考えていきましょう!

4.加入申込

  • 花輪の活動の趣旨・内容に賛同し、一緒に活動できる方ならどなたでも構いません。
  • 会員は、ボランティア保険に加入していただきます。

申込:まちづくりサークル「花輪」事務局(中区役所 企画総務課内)
電話:072-270-8181 FAX:072-270-8101

令和元年度 活動報告

令和元年10月17日(木曜) 株分け

9月20日に中区役所圃場で種をまいたクリサンセマム、ナデシコなどが発芽したため株分けを行いました。
大切に育てられた苗を11月下旬に校区に配付する予定です。

令和元年9月20日(金曜) 秋まき活動

中区役所圃場でクリサンセマム、ナデシコ、ネモフィラ、ニゲラ、ゴデチャの種まきをしました。
大切に育てられた苗は11月下旬に校区に配布する予定です。

令和元年5月30日(木曜) 株分け

5月10日に中区役所圃場で種をまいたマリーゴールド、ミニヒマワリ、サルビア、ペチュニアが発芽したため株分けを行いました。
大切に育てられた苗を6月中・下旬に校区に配付する予定です。

令和元年5月10日(金曜) 春まき活動

中区役所圃場でマリーゴールド、ミニヒマワリ、サルビア、ペチュニアの花の種約5000粒をまきました。
育てた花は6月中旬から地域に配付する予定であり、地域を美しく彩ります。

このページの作成担当

中区役所 企画総務課

電話番号:072-270-8181

ファクス:072-270-8101

〒599-8236 堺市中区深井沢町2470-7

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで