このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

美原区 地域とつながり 次世代へつなげる 美原のまちづくり
  • くらしの情報
  • 区の魅力
  • まちづくり
  • 地域ねっと
  • 区役所案内

本文ここから

平成29年度の活動

更新日:2018年3月8日

3月3日(土曜)みはら歴史博物館に出店しました

 みはら歴史博物館に出店しました。
 当日は天気も良く、たくさんの方が来店してくれました。
 みはら歴史博物館には昨年11月から毎月出張出店してきましたが、4月以降も引き続き、毎月第1土曜日に開催できることになりました。

2月25日(日曜)子ども食堂に野菜を提供しました

 美原北校区で開催された子ども食堂「きたっこキッチン」に美原朝市の野菜を提供しました。
 朝市が提供した白菜、にんじん、じゃがいも、ブロッコリーは、豚汁とポテトサラダに調理されました。
 子どもたちからは、「具だくさんの豚汁でおいしかった」などの感想が聞かれました。

2月24日(土曜)八上小学校の児童が手伝いに来てくれました

 2月4日の「やかみっこキッチン」に野菜と果物を提供したお礼に、八上小学校の児童が美原朝市を手伝いに来てくれました。
 自作のポスターを持ってきてくれたり、野菜の販売を手伝ってくれたりしました。子どもたちが大きな声で宣伝をしてくれたので、とても活気のある朝市になりました。

2月17日(土曜)美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました

 美原本通り商店街・みっぱら実行会議主催の美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました。
 風が強かったものの、天気が良く、たくさんの方が来店してくれました。
 野菜や古代米の他に、今回はリースを販売しました。
 また、朝市以外にも温かいコーヒーや手作りのコーヒーゼリーが販売されました。

2月4日(日曜)子ども食堂に野菜を提供しました

 八上校区で開催された子ども食堂「やかみっこキッチン」に美原朝市の野菜と果物を提供しました。
 朝市が提供した玉ねぎ、にんじん、ほうれん草はおにぎり(かやくごはん・白米)、みそ煮込みうどん、ほうれん草のおひたしに調理されました。また、はっさくをおみやげとして持ち帰ってもらいました。
 子どもたちからは、「ほうれん草がやわらかくておいしかった」「みそ煮込みうどんは、体が温まった」などの感想が聞かれました。
 

2月3日(土曜)みはら歴史博物館に出店しました

 11月、12月、1月は特別展にあわせてみはら歴史博物館に出張出店させてもらいましたが、特別展が終わった2月も引き続き出店させていただきました。
 朝市を訪れたお客さんと冬野菜の調理方法で話が盛り上がるなど、交流を深めました。
 

1月20日(土曜)美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました

 美原本通り商店街・みっぱら実行会議主催の美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました。
 当日は天気も良く、古代米や野菜がたくさん売れました。

1月8日(月曜・祝日)みはら歴史博物館に出店しました

 みはら歴史博物館で開催された特別展「河内鋳物師の誇り4―鎌倉大仏の鋳造と東国の鋳物師―」にあわせて、出張出店しました。みはら歴史博物館への出店は、11月、12月に続き3カ月連続となります。
 普段とは違う場所で開催することで、たくさんの方に美原朝市をPRすることができました。今後も出張出店を行い、美原朝市をPRしていきたいと思います。

12月16日(土曜)みっぱら年末市2017に出店しました

 美原本通り商店街で開催された「みっぱら年末市2017」に出店しました。
 たくさんの方が来店してくれて、用意した野菜は完売しました。また、古代米を使ったぜんざいやクッキーを販売する出店者と協力して、美原の古代米をPRすることができました。

12月2日(土曜)みはら歴史博物館に出店しました

 みはら歴史博物館で開催されている特別展「河内鋳物師の誇り4―鎌倉大仏の鋳造と東国の鋳物師―」にあわせて、出張出店しました。特別展にあわせて出店するのは11月23日に続き2回目です。
 今回は、朝市で購入したパンなどをその場で食べられる場所を、館内にあるミュージアムカフェ風遊に提供していただきました。

11月25日(土曜)農業講習会を開催しました

 会員の農業技術の向上を図るため、大阪府泉州農と緑の総合事務所から講師をお招きし、冬野菜の栽培方法についての講習会を開催しました。
 専門家の方から改めて栽培方法を聞くことで、新たな気付きもあり、とても有意義でした。

農業講習会

11月23日(木曜・祝日)みはら歴史博物館に出店しました

 みはら歴史博物館で開催されている特別展「河内鋳物師の誇り4―鎌倉大仏の鋳造と東国の鋳物師―」にあわせて、出張出店しました。
 特別展を見に来られた方にも美原朝市をPRすることができました。 館内では特別展のほかに、美原区古代米プロジェクトの紹介イベントも開催されており、にぎわっていました。

11月19日(日曜)TGUフェスタに出店しました

 太成学院大学で開催された「TGUフェスタ」に出店しました。太成学院大学に出店するのは、今年5月の大学祭「さつきの祭」以来です。
 ブースを訪れた大学生は、「のげが長い」「色が違ってきれい」と、古代米の稲穂で作ったドライフラワーに興味を持ってくれました。

11月19日(日曜)黒山楽市楽座に出店しました

 上黒山自治会の地域活性化事業として開催された「黒山楽市楽座」に出店しました。
 美原朝市の他に、ふれあい動物園、バンド・吹奏楽などの演奏、すずめ踊りという団体演技なども行われ、会場はにぎわっていました。

10月21日(土曜)美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました

 美原本通り商店街・みっぱら実行会議主催の美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました。
 あいにくの雨でしたが、朝市を訪れたお客さんと親睦を深めました。

10月のみっぱら

10月16日(月曜)と17日(火曜)堺のめぐみ 地産野菜販売に出店しました

 イオンモール堺北花田で開催された「堺のめぐみ 地産野菜販売」に出店しました。
 イベントは16日(月曜)から19日(木曜)までの4日間開催でしたが、美原朝市は16日と17日の2日間のみ出店し、美原の古代米(黒米、赤米、もち精米)を販売しました。

8月19日(土曜)美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました

 美原本通り商店街・みっぱら実行会議主催の美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました。
 野菜や果物だけでなく、古代米のドライフラワーを使って模様を付けた陶器なども販売しました。

7月22日(土曜)みっぱら夕市に出店しました

 美原本通り商店街振興組合主催のみっぱら夕市に出店しました。
 商店街のマスコットキャラクター「みっぱら」や大道芸人がステージイベントに登場したり、地元野菜を使ったジュースの販売などさまざまな夜店も出店されたり、会場はとてもにぎわっていました。

7月15日(土曜)美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました

 美原本通り商店街・みっぱら実行会議主催の美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました。
 大変暑く、来店者はいつもより少なかったのですが、たくさんの野菜が売れました。

6月17日(土曜)美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました

 美原本通り商店街・みっぱら実行会議主催の美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました。
 当日は気温が高く、日差しが強い中での開催となりましたが、用意した野菜や花のほとんどが売れました。

5月28日(日曜)太成学院大学の大学祭に出店しました

 太成学院大学の大学祭「さつきの祭」に出店しました。大学祭への出店は今年が3年目になります。
 大学生だけでなく職員や地元の方もブースを訪れ、たくさんの方と親睦を深めることができました。

5月20日(土曜)美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました

 4月に引き続き、5月も美原本通り商店街・みっぱら実行会議主催の美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました。
 同イベントは3月から3カ月連続での開催でしたが、たくさんの人が訪れ好評だったことから、6月も引き続き開催されることが決まりました。

4月15日(土曜)美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました

 3月に引き続き、4月も美原本通り商店街・みっぱら実行会議主催の美原本通り商店街つどいの広場みっぱらに出店しました。
 たくさんの人が訪れ、用意した野菜や花が完売するほど、にぎやかなイベントになりました。

このページの作成担当

美原区役所 企画総務課
電話:072-363-9311 ファックス:072-362-7532
〒587-8585 堺市美原区黒山167-1 美原区役所内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市他区のホームページ

Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る