このページの先頭です

本文ここから

「サブスク」って何?申し込む前に解約条件の確認を

更新日:2022年8月1日

相談事例

インターネットで30日間無料の映画配信サービスを登録し、クレジットカード情報を入力した。30日以内に解約するのを忘れ、翌月のカード明細には2,000円の請求が上がっていた。無料期間内に解約しないと毎月利用料金が請求される「サブスク」だったと後から知った。

アドバイス

「サブスク(サブスクリプション)」とは、定額料金を定期的に支払うことで、契約期間中、商品やサービスの利用が可能となるものです。動画や音楽配信、質問サイト、洋服のレンタルなどさまざまな種類があり、契約期間中は利用の有無に関わらず料金が発生し、解約しない限り自動的に継続されるため注意が必要です。また、ユーザー情報の更新や解約には申し込み時に登録したメールアドレスやパスワードが必要ですので忘れないようにしましょう。契約内容をしっかり読み、理解してから契約することが大切です。

困ったことがあれば、お早めにご相談ください。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター

電話番号:072-221-7146(相談専用)

ファクス:072-221-2796

〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル6階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで