このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

保険会社等をかたる不審電話にご注意

更新日:2021年2月18日

事案概要

 昨今、市内において、以下のような保険会社等をかたる不審電話に関する事案が相次いで発生しています。

  • 台風被害で保険金の請求をしていない人がたくさんいる。
  • (被害状況の確認のため)屋根を見させてもらうことはできますか。
  • 災害に関する各種請求手続きをサポートします。

アドバイス

 台風などの被害による住宅の修理や家財の補償については火災保険の対象となるため、保険金で修理費用をまかなうことができるとして、高額な修繕やリフォーム等の契約を勧誘するといった事案が相次いでいます。

 実在する保険会社や関係機関等の名称をかたって信用させたうえで、高額な契約を結ばせる手口と考えられるため、注意が必要です。

 修繕費用が保険適用の範囲に収まらず費用の自己負担が発生したり、修理契約を断ると点検費用などの名目で高額の手数料を請求されたりするトラブルが発生しています。

 また、「本来は修繕等の対応が必要無い箇所まで、直ちに対処が必要かのように説明された」といった事案や、「保険会社から保険金が下りたものの、請求事務の代行手数料として、保険金額の数割を業者に請求された」といった事案も報告されているため、十分に注意しましょう。

 このような不審な電話があれば、安易に話をうのみにせず、電話を切るようにしましょう。

 気になることや不安なことがあれば、消費生活センターや最寄りの警察署へご相談ください。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター
電話:072-221-7146(相談専用) ファックス:072-221-2796
〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

消費者トラブル情報

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る