このページの先頭です

本文ここから

インターネット~不用意なクリックに気を付けて~

更新日:2019年11月8日

「無料動画サイトで再生ボタンをクリックしたらアダルトサイトにつながり、料金請求画面がディスプレイに貼り付いて消えなくなってしまった」という相談が多数寄せられています。

アニメの動画から誘導されることもあり、大人だけでなく子どもも被害に遭っているほか、最近ではスマートフォンでも同様の問題が発生しています。

そもそも怪しいサイトには近づかないのが適切ですが、不審な画面が出たら不用意にボタンをクリックしないようにしましょう。契約内容などの表示がなく画面をクリックしただけであれば、請求された料金を支払う義務はありません。万が一請求画面が表示された場合も、決して連絡先にメールや電話をしたり、お金を振り込んだりしてはいけません。

貼り付いた請求画面はシステムの復元などの操作で削除できます。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)(外部リンク)のホームページを参考にしてください。

分からないことがあったら、消費生活センターに相談してください。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター

電話番号:072-221-7146(相談専用)

ファクス:072-221-2796

〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル内

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで