このページの先頭です

本文ここから

「簡単にもうかる」とうたうネットビジネスにご注意ください

更新日:2018年12月5日

相談内容

 「スマートフォンを操作するだけで毎月150万円が入るネットビジネスのツールをあなただけにプレゼント」というSNSの広告を見て応募したところ、ビジネスを案内するメールが送られてきた。

 簡単にできるように書いてあったので、その情報商材を1万円で購入した。
 ところが、稼ぎ方の説明を電話で受ける必要があり、話を聞いてみると「高い収益を得るためにはサポート付きの契約が必要で、費用は100万円だがすぐに取り戻せる」と言われた。

 その後、消費者金融でお金を借りて支払ったが、説明を聞いてやってみてもよくわからず、稼ぐことはできなかった。

 このような相談が寄せられました。

アドバイス

 簡単にもうかるノウハウを教えると言って、マニュアル等の情報商材を次々に購入させる手口によるトラブルが多発しており、最近では、もうけるにはサポートが必要と言って電話で高額な契約をさせる手口が増えています。

 電話での契約は、メールやSNSでのやり取りと異なり証拠が残らないため、業者に違法な勧誘行為があったとしても証明しにくく、被害の回復が困難です。

 簡単にもうかる話はありませんので、このような勧誘を受けた場合は鵜呑みにせず安易に関わらないようにしましょう。

 気になることや不安なことがあれば、消費生活センターへご相談ください。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター

電話番号:072-221-7146(相談専用)

ファクス:072-221-2796

〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル内

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで