このページの先頭です

本文ここから

DMMを騙った不審メールにご注意を!

更新日:2021年10月6日

相談

携帯電話(スマートフォン)にメールで『有料動画の利用履歴があり、料金が未納である。本日中に連絡をしないと、法的措置へ移行する』との内容が届いた。
メールの発信者はDMMとなっているが、全く覚えがないのでどうしたらよいだろうか。

アドバイス

このような相談内容が、消費生活センターへ多数寄せられています。
消費者庁からも注意喚起がされていますが、このメールは株式会社DMM.comを騙った偽メールです。
不特定多数に送られている架空請求のメールですので、メールに記載されている電話番号へは決して連絡しないようにしましょう。
心配なことがあれば消費生活センターへご相談ください。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター

電話番号:072-221-7146(相談専用)

ファクス:072-221-2796

〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル内

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで