このページの先頭です

本文ここから

定期検査

更新日:2022年9月1日

特定計量器のうち「はかり(質量計)」については、計量法第19条の規定に基づき、使用中の精度確認のために、2年に1回定期検査を受けなくてはなりません。
特定計量器とは、取引・証明に使用される計量器で適正な計量の実施を確保するために、その構造または器差に係る基準を定める必要があるものとして法で定めるものです。

取引・証明に使用する業務用の「はかり」は、下図のような検定証印または基準適合証印が付されたものであることが必要です。多くは、はかり本体の側面あるいは背面などに貼りつけられている、「検定銘板」と呼ばれるプレート等に刻印されています。

  • 検定証印:行政機関(国、都道府県等)が行う検定に合格したものに付されています。

検定証印の画像

  • 基準適合証印:国が指定した製造事業者が製造、検定に則した検査をして合格したものに付されています。

基準適合証印の画像

堺市が実施する定期検査

※現在、定期検査業務を一般社団法人大阪府計量協会に委託しています。

集合検査【500キログラムまで】 (偶数年度に実施)

持ち運びができる「はかり」について、小・中学校等の検査会場へ持ち込んで受検していただく検査です。
令和4年度の定期検査の日程は、下記を参照してください。

今年度も新型コロナウイルス感染拡大防止のため、受検に際して必ずマスクを着用し、手指の消毒行う等の感染予防対策にご協力ください。
万一、検査当日に発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合は受検をお断りし、後日、検査について別途調整させていただきます。

以下の場合はお問い合わせください。

  • 転業、廃業等で「はかり」を使用しなくなった場合
  • 検査日に受検できない場合や、受検日(会場)を変更したい場合
  • 検査に関することについて聞きたい場合
  • 新規で受検の場合は、堺市立消費生活センター(計量担当)までお問い合わせください。

検査・日程に関する問い合わせ

〒574-0055
大東市新田本町11番37号(大阪府計量検定所内)
 指定定期検査機関
  一般社団法人 大阪府計量協会
   電話:072-874-9955(検査部)
   FAX:072-874-9157
  *大東市のため、必ず市外局番からおかけください。

所在場所検査(奇数年度に実施)

土地、建物に取り付けられていて持ち運びができない等の「はかり」についての検査です。詳しくは消費生活センター(電話:072-221-6538)へ

定期検査合格シール

定期検査に合格したことをシールで確認できます。

2020年11月分の特定計量器定期検査合格済証シール※堺市が行った定期検査(2020年11月)に合格したという意味

百貨店・市場・スーパーマーケット等で自主的に計量管理を実施している事業所では、独自のシールが使われています。

定期検査に代わる計量士による検査(代検査)

定期検査に「はかり」を持っていくと営業に支障がある等、「はかり」の使用場所へ計量士(国家資格)が出張して検査を行う制度があります。代検査を受ければ市が行う検査は免除されます。

詳しくは消費生活センター(電話:072-221-6538)へ。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター

電話番号:072-221-6538

ファクス:072-221-2796

〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル6階

本文ここまで