このページの先頭です

本文ここから

堺市における2018年度の温室効果ガス排出量

更新日:2022年1月26日

概要

堺市における2018年度の温室効果ガス排出量は、605万トン(二酸化炭素換算)です。
前年度と比べると7.1%減少し、2013年度(基準年度)と比べると18.9%減少しました。
排出量が減少している要因としては、発電量あたりの二酸化炭素排出係数の減少によるもの等が考えられます。

資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

環境局 カーボンニュートラル推進部 環境エネルギー課

電話番号:072-228-7548

ファクス:072-228-7063

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで