このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

テレワーク(在宅勤務)×省エネ

更新日:2021年5月10日

家庭でのエネルギー消費を抑えよう!

新型コロナウイルス感染症対策のため、テレワーク(在宅勤務)等で自宅で過ごす時間が長くなっていますよね。
自宅で過ごす時間が増えると、使用するエネルギーも増えてお困りではありませんか?
家計のため、エコのために省エネ対策を実施してみましょう!

エアコンの使い方<夏季>

夏季においては、猛暑日や真夏日が続き、熱中症対策としてエアコンの使用が必要不可欠となっています。
この機会にエアコンの使い方を見直してみましょう!

★新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、こまめな換気が求められます。
 1時間に2回、5分程度の換気を行いましょう。
※ほとんどの一般の家庭用エアコンには換気機能はありません。
(換気の時もエアコンのスイッチはつけたままの方が、節電・省エネになります)

・こまめなフィルター清掃でエアコンの効き目アップ

・夏野菜やかき氷をおいしく食べて身体の中からクールダウン

・冷房に加えて扇風機を効果的に活用する(室内の冷たい空気を循環させることができ、冷房効率を上げることができます)

・風鈴や金魚を飼ったり涼しげなアイテムを生活に取り入れる

・朝や夕方の打ち水(気化熱により周囲の空気が冷やされます)

・こまめな室温確認で適度な冷房使用を心がける

・TVなど家電からの放熱も冷房効率に影響するので、使わない家電の電源はOFFに

・グリーンカーテン(又はすだれ等)でお部屋を涼しい木陰に

ゴーヤのグリーンカーテンで夏を涼しく!

・室外機のまわりに物を置かないようにし、屋根を付けて直射日光を避ける
・外出前にカーテンを閉めたり、ブラインドや遮熱シートで室温上昇をストップさせて部屋に熱がこもらないように工夫する
・買い替えの際は、最新機器の購入で快適性と省エネ性能のUP
・うちわや扇子を利用して体感温度を下げる
・冷却ジェルシートや氷のうなど冷感グッズを活用
・ポロシャツやかりゆし、機能・素材を活かしたスポーツアイテムなどの着用

このページの作成担当

環境局 環境都市推進部 環境エネルギー課
電話:072-228-7548 ファックス:072-228-7063
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る