このページの先頭です

本文ここから

【うちエコ診断】~「見える化」で省エネ・省CO2しませんか?~

更新日:2022年6月15日

 本市では、地球温暖化防止にむけて家庭部門におけるCO2排出量削減を推進するため、各家庭でできる省エネ・CO2削減対策として、大阪府地球温暖化防止活動推進センターと連携し、平成26年度から「うちエコ診断」を実施しています。
 「うちエコ診断」では、専門資格を有するうちエコ診断士が、環境省の認定を受けた専用ソフトを用いて診断を行います。ご家庭の電気代やガス代からエネルギー消費状況を「見える化」によって、各家庭のライフスタイルに合わせた省エネ・CO2削減対策をオーダーメイドで提案することができます。また、対策を実施した場合に、どのくらい光熱費・CO2が削減できるのかを具体的に説明することができます。
 また、令和3年4月28日からWEBサービスがリリースされ、スマホやパソコンからいつでも診断ができます。
 家庭で無理なくできて、節約にもつながる地球温暖化防止活動 「うちエコ診断」をぜひ受診してみてください。

うちエコ診断WEBサービス

 うちエコ診断WEBサービスは、家庭で温暖化対策を進めるにあたって、あなたに合った効果的な対策を提案します。
 スマホでも診断ができ、簡単な結果は5分程度でわかります。より詳細に結果を探りたい方は、全機能モードから半日以上かけて診断することもできます。

うちエコ診断WEBサービスURL

(おまけ)お家でできる簡単省エネ

うちエコ診断士による診断の流れ

(1)エネルギー消費状況の「見える化」

 ご家庭の電気代やガス代などからエネルギー消費状況や光熱費を視覚的に把握することができます。堺市にお住まいの他の世帯と比較することで、使いすぎていないかを調べ、ご自宅の「エコ度」ランキングを知ることができます。

 

(2)CO2排出状況の「見える化」

 CO2が、“どこから” “どれだけ” 排出されているのかを視覚的に知ることができます。自家用車や冷暖房など、各家庭のエネルギーを使いすぎている分野を詳しく診断します。

 

(3)診断士による具体策の提案

 ご家庭のライフスタイルに応じた具体的な対策案をマンツーマンで受けることができます。また、対策を実施することで削減できる光熱費やCO2を数値化して見ることができます。

 

漫画で学ぶ!うちエコ診断

 うちエコ診断の流れを漫画でわかりやすく説明しています。

参考資料

家庭の省エネ徹底ガイド 春夏秋冬

スマートライフ おすすめBOOK

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

環境局 環境都市推進部 環境エネルギー課

電話番号:072-228-7548

ファクス:072-228-7063

〒590-0078 大阪府堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階
E-mail:kanene@city.sakai.lg.jp

本文ここまで