このページの先頭です

本文ここから

在堺トヨタ各社とのエネルギー関連施策の推進に係る連携協定

更新日:2022年2月3日

 令和4年1月7日に、堺市と在堺トヨタ各社は、カーボンニュートラルの実現に向けた連携協定を締結しました。今後、在堺トヨタ各社と共に市域における移動の脱炭素化や水素社会の構築につながるエネルギー関連施策を推進していきます。

連携協定に基づく取組

FCV活用モデル創出プロジェクト

FCVの移動電源車としての新たな価値創出を図り、FCVの普及および水素エネルギーの利活用を推進することを目的とした取組です。
FCV活用モデル創出プロジェクト

連携協定の概要

名称

エネルギー関連施策の推進に係る連携協定

締結主体

堺市と在堺トヨタ各社(以下の6社)
〇 大阪トヨタ自動車株式会社
〇 大阪トヨペット株式会社
〇 トヨタカローラ南海株式会社
〇 ネッツトヨタ南海株式会社
〇 トヨタホーム近畿株式会社
〇 トヨタモビリティパーツ株式会社大阪支社

連携内容

(1)ゼロエミッション車を中心とした電動車の普及に関すること

(2)水素エネルギーの利活用に関すること

(3)その他本協定の目的に沿うこと

連携協定書

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

環境局 カーボンニュートラル推進部 環境エネルギー課

電話番号:072-228-7548

ファクス:072-228-7063

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで