このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのごみの捨て方等について

更新日:2020年8月18日

ご家庭でのマスク等の捨て方等について

新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いのある方などがご家庭にいらっしゃる場合、鼻水等が付着したマスクやティッシュ等のごみを捨てる際は、以下の『ご家庭でのマスク等の捨て方(環境省チラシ)』に沿って、「ごみに直接触れない」、「ごみ袋はしっかりしばって封をする」そして「ごみを捨てた後は手を洗う」ことを心がけましょう。

  1. ごみ箱にごみ袋をかぶせます。いっぱいになる前に早めに (2)のとおりごみ袋をしばって封をしましょう。
  2. マスク等のごみに直接触れることがないようしっかりしばります。注記: 万一、ごみが袋の外に触れた場合は、二重にごみ袋に入れてください。
  3. ごみを捨てた後は石鹸を使って、流水で手をよく洗いましょう。
  • 『ご家庭でのマスク等の捨て方(環境省チラシ)』に沿っていただくことにより、ご家族だけでなく、皆様が出したごみを扱う市町村の職員や廃棄物処理業者の方にとっても、新型コロナウイルスやインフルエンザウイルスなどの感染症対策として有効です。

関連リンク(外部サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルスに関連した感染症対策(外部サイト)

国(環境省)のページ

ごみを収集・分別・処分をしている作業員の方々への感染を防止するために

(1)ご使用になられたマスク・ティッシュ等感染拡大の疑いがあるごみは別袋に入れて密閉し、ごみ袋に入れて出してください。
(2)ごみ袋の空気をできるだけ抜いてから、袋の口をきつくしばって出してください。
(3)ごみがカラス等に荒らされないように工夫をしてください。

周辺地域の方々への感染を防止するために

ごみ(使用後のマスクやティッシュ等)を路上や公園等にポイ捨てすることは絶対にやめてください。
また、ポイ捨てされたごみ(使用後のマスクやティッシュ等)を集める場合は、ウイルスの付着を防ぐために、手袋やマスク等を着用しましょう。

ごみの収集運搬作業をされるみなさまへ

ごみの収集運搬作業においては、『ごみの収集運搬作業をされるみなさまへ(環境省チラシ)』に従って、作業前、作業中・休憩中、作業後に分けて対策を実施しましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

環境局 環境事業部 環境事業管理課
電話:072-228-7478 ファックス:072-229-4454
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る