このページの先頭です

本文ここから

令和3年度 ごみ排出量等の推移

更新日:2022年6月21日

 令和3年度のごみ排出量等が確定しましたので、お知らせします。
 今後は、令和3年3月に改定した「堺市一般廃棄物処理基本計画」に掲げる目標の達成をめざし、市民・事業者の皆さまとともに、更なるごみの減量化・リサイクルに取り組んでいきます。
 なお、以下のごみ排出量等には、平成30年台風21号による災害ごみ量は含まれていません。

家庭系ごみ排出量

 令和3年度の家庭系ごみ排出量は19.3万トンと、昨年度と比べて0.3万トン減少しています。
 1人1日あたり家庭系ごみ排出量は638グラムで、令和12年度の目標達成に向けて、58グラム減少させる必要があります。

1人1日あたり家庭系ごみ排出量は638グラムで、令和12年度の目標値との差は58グラムでした。

事業系ごみ排出量

 令和3年度の事業系ごみ排出量は8.0万トンと、昨年度とほぼ同じでした。
 1日あたり事業系ごみ排出量は217トンで、令和12年度の目標達成に向けて、4トン減少させる必要があります。

1日あたり事業系ごみ排出量について、令和12年度の目標との差は4トンでした。

清掃工場搬入量

 令和3年度の清掃工場搬入量は24.5万トンと、昨年度と比べて0.2万トン減少しています。
 令和12年度の目標達成に向けて、2.5万トン減少させる必要があります。

清掃工場搬入量は24.5万トンで、令和12年度の目標値との差は2.5万トンでした。

最終処分量

 令和3年度の最終処分量は2.1万トンと、昨年度と比べて0.2万トン減少しています。
 令和12年度の目標達成に向けて、0.1万トン減少させる必要があります。

最終処分量は2.1トンで、令和12年度の目標値との差は0.1万トンでした。

分別まちがい率

 令和3年度の分別まちがい率は23.9%で、令和元年度に比べて0.2ポイント減少しています(令和2年度は生活ごみ組成分析調査を実施していないため実績値がありません)。
 令和12年度の目標達成に向けて、3.1イント減少させる必要があります。

令和3年度の分別まちがい率は23.9%で、令和12年度の目標達成に向けて、3.1ポイント減少させる必要があります。

※ 「分別まちがい率」とは、生活ごみに占めるリサイクル可能な資源物(缶・びん、ペットボトル、プラスチック製容器包装、小型金属、古紙類、古布類等)の割合のことです。

各取組指標の推移

 計画目標を達成するうえで、重点的に取り組む施策に関して取組指標を設定し、進捗管理を行っています。

各取組指標の進捗状況です。

※1 令和2年度は生活ごみ組成分析調査を実施していないため実績値がありません。
※2 各年度の前年度の実績値です。

このページの作成担当

環境局 環境事業部 環境事業管理課

電話番号:072-228-7478

ファクス:072-229-4454

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館4階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで