このページの先頭です

本文ここから

放置自転車等の撤去保管手数料改定について

更新日:2022年1月26日

 堺市では、鉄道駅周辺の道路その他公共の場所における自転車等の駐車秩序を確立することにより、良好な都市環境の確保と交通の円滑化を図ることを目的とし、昭和62年に施行しました「堺市自転車等の放置防止に関する条例」に基づき、鉄道駅周辺の放置自転車等撤去業務などを行ってきました。
 しかし、近年放置自転車等の撤去台数が減少し、かつ撤去に要する費用が増加するなど放置自転車1台当たりの撤去保管費用が上昇してきたことを踏まえ、撤去保管手数料を令和4年4月1日付けで以下のとおり改定します。

1 撤去保管手数料(1台あたり)

種別 現行 改定後
自転車 1,500円 3,000円
原動機付自転車 2,000円 4,000円

2 新手数料の施行日

令和4年4月1日(改定後手数料は、令和4年4月1日以降に撤去した放置自転車等から適用)

*令和4年4月1日以前に撤去した放置自転車等については、従前のままの手数料を適用

このページの作成担当

建設局 サイクルシティ推進部 自転車対策事務所

電話番号:072-252-0525

ファクス:072-250-2570

〒590-0025 堺市堺区向陵東町1丁12-15

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで