このページの先頭です

本文ここから

6月は危険物安全月間です ―危険物事故防止の取組みを実施します―

更新日:2022年5月26日

危険物安全月間について

堺市消防局では、6月を「危険物安全月間」、令和4年6月5日(日曜)から11日(土曜)までの一週間を「重点推進安全週間」として、危険物施設の自主保安体制の充実強化を推進し、危険物の事故防止の徹底を図ります。

危険物には、ガソリン、灯油、そして新型コロナウイルス感染症対策で使用されている消毒用アルコールなどがあります。これらは取扱いを誤ると、火災や爆発を引き起こす危険があり、生命や財産が一瞬で奪われてしまうおそれがあります。

期間中、危険物を取り扱う事業所や市民の皆さまの防災意識の高揚を図り、安全・安心な暮らしに貢献できるよう努めてまいります。

重点推進事項について

(1)危険物に係る事故防止対策の促進

  1. 危険物に係る重大事故の発生防止対策の継続的な推進

  2. 人材育成及び技術の伝承を目的とした保安教育の充実強化

  3. 想定される全てのリスクに対する適時・適切な取組み及び危険物流出事故等の予防の推進

  4. 現場からの積極的な情報収集や事故事例検討の客観的な評価など、多角的かつ継続的な安全確保方策の充実に向けた企業全体の体制作り

  5. 地震・津波・風水害想定を踏まえた対策の再検証及び被害を最小限にするための事前計画作成や訓練等を通じた習熟度の向上等の被害軽減対策の推進

(2)防災意識の普及啓発

  1. 各種広報活動、査察時における危険物安全月間の趣旨説明の徹底

  2. 防災研修会、講演会等の開催による防災意識の向上と啓発

  3. 給油取扱所や運搬容器を販売する店舗、容器に入った危険物を販売する店舗における市民への危険物の取扱上の注意喚起の推進

(3)防災体制の充実強化

防災訓練、リスクアセスメントや災害事例研究等による防災体制の充実強化

YouTubeでオリジナル動画を配信中です!

身近な物質でありながら、実は火災危険性が高い「ガソリン」についてわかりやすく解説した動画を作成しました。
YouTubeで配信しておりますので、是非ご覧ください。
また、近年多発する風水害に関する安全対策についての動画も掲載しておりますので、併せてご覧ください。

写真をクリック又はQRコード読み取りで動画を視聴できます(リンク先 YouTube「堺市消防局 令和4年度危険物安全月間チャンネル」)

令和4年度危険物安全週間推進標語

「一連の 確かな所作で 無災害」

このページの作成担当

消防局 予防部 危険物保安課

電話番号:072-238-6006

ファクス:072-228-8161

〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで